稲見萌寧が逆転優勝 女子ゴルフ・ヤマハレディース葛城

2021年4月5日 07:15

小

中

大

印刷

 静岡県袋井市・葛城GCで行われていたゴルフの国内女子ツアー・ヤマハ・レディース葛城は4日、最終日を迎えた。首位と3打差の6位でスタートした稲見萌寧が、6バーディ、ノーボギーの6アンダーでフィニッシュ、トータル12アンダーで逆転優勝した。谷間世代の稲見は、3月の明治安田生命レディースに続き今季ツアー3勝目、通算では4勝目を挙げた。

 稲見は前半を1バーディで終えるも、後半にバーディラッシュをかけ最終18番もバーディとスコアを伸ばし、6アンダーで後続を待つ。初日から3日目まで首位を維持した新世代の山下美夢有は、序盤は出入りの激しいゴルフとなり、終盤の17番でボギーを叩くと18番では5メートルのパットを惜しくも外す。この日を5バーディ、3ボギーの2アンダーでフィニッシュするも、トータル11アンダーの2位に終わり優勝を逃した。

 同じく首位でスタートした高橋彩華も、終盤の14番、16番とボギーが響き、1アンダーでフィニッシュ、トータル10アンダーの3位に終わった。

 黄金世代の小祝さくらは、5バーディ、1ボギーの4アンダーとスコアを伸ばし、トータル9アンダーで鶴岡果恋、髙木優奈とともに4位タイに入った。

関連キーワードゴルフ(スポーツ)

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース