楽天モバイル、新料金プラン発表 1GBまでは無料に

2021年1月29日 20:36

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

楽天モバイルは29日、新たな料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を発表した。新料金プランでは、月額料金2980円でデータ容量無制限、同20GBまでの利用は月額1980円、同1GBから3GBまでの利用を980円、同1GB以下は無料とする。プランを選択式ではなく一つだけでデータの使用量に応じて料金プランが可変するのが特徴。通話に関してはRakuten Linkアプリを使う場合は国内通話は無料としている。従来のRakuten UN-LIMIT Vユーザーは4月1日から自動的に「Rakuten UN-LIMIT VI」アップデートされる(楽天モバイル)。

なお、楽天回線以外のエリア(auエリア)でデータ容量が超過した場合は、5GB超過後は国内では最大1Mbps、海外は2GB超過後は最大128kbpsになる。ドコモが「ahamo」、ソフトバンクが「SoftBank on LINE」、au(KDDI)が「povo」で楽天モバイルが従来提供してきた「Rakuten UN-LIMIT V」と対抗可能な、5分以内の通話し放題を含む場合の料金を月額料金2980円以下に揃えてきたことから、楽天モバイルは需要に応じた新たなワンプランを提示することで大手に対抗する方針。

このほか他社はオンラインのみであるのに対し、Rakuten UN-LIMIT VIでは店舗でも契約受け付け可能であること、これまでと同様に契約開始1年間は無料(残り枠80万名に関しては)、新たなサービスとしては、2021年夏からメールアドレスを提供する予定。このほか2023年からは衛星モバイルを提供すると提供する計画があるとの発表もあった。 

スラドのコメントを読む | モバイルセクション | モバイル | ビジネス | 携帯電話 | 携帯通信 | お金

 関連ストーリー:
KDDIが3キャリアで最安値とする新プラン「povo」を発表。月2480円で20GB 2021年01月13日
ソフトバンクが月額2980円・20GBのahamo対抗料金プランを発表。LINE使い放題が特徴 2020年12月22日
ドコモ、月額2980円でデータ容量20GBの新料金プラン「ahamo」を発表 2020年12月04日
楽天モバイル、9月30日から5Gサービス開始。月2980円で楽天エリア内であれば制限無し 2020年10月01日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードソフトバンクNTTドコモKDDI楽天モバイル

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型NX(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 新型ランドクルーザー(300系)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • (c) 2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
  • タント特別仕様車 楽天イーグルス エディション ⓒRakuten Eagles
  • Photo:スカイライン打倒を果たした「第6回富士TT」で激走する加茂・増田組サバンナ(マツダレース委員会アーカイブ)
  • © 2021 Universal Pictures
 

広告

ピックアップ 注目ニュース