LiSAの新曲「サプライズ」山崎賢人主演の映画『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』主題歌に

2020年12月21日 08:56

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 LiSAが新曲「サプライズ」を発表。

■LiSAの新曲「サプライズ」山崎賢人主演映画主題歌に

 2020年はアルバム『LEO-NiNE』や『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌シングル「」を同時リリースし、年末には2年連続での「NHK紅白歌合戦」への出場を果たすLiSA。2021年1月には既に新シングル「dawn」のリリースが決定しており、益々活動の勢いを増している。

 そんなLiSAが新曲「サプライズ」を発表。本楽曲は2021年に公開する山崎賢人主演の映画『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』の主題歌に決定しており、LiSA自身初となる実写映画主題歌となる。

 なお、12月18日(金)時点で「サプライズ」のリリースおよび収録情報などは未定。続報を待ちたい。

 <LiSAコメント>

時を越えて、世界中で愛されてきた小説が映画化されるという機会に、主題歌を担当させていただけることを嬉しく思います。

予期せぬ今日に臆病になったり、それでもやっぱり未来を信じたくなったり。

そばにあるものの大切さと尊さを感じることができる私たちの心に、予想を超えて寄り添える”サプライズ”のような歌になればと願います。

【詳細】
LiSA「サプライズ」
リリース日:未定

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード山崎賢人LiSA

関連記事

広告

財経アクセスランキング