なんJ発祥のネタ宗教「恒心教」名乗る爆破予告急増 警視庁は捜査第一課を投入

2020年11月12日 18:17

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

最近になって企業や大学や役所などでの爆破予告が全国で増加している。10日にも上智大学と横浜国立大学に相次いで爆破予告が送られている(ITmediaFNNプライムオンラインハフポスト)。

上智大学は公式サイト上で11日午後3時に、大学内で時限爆弾を作動させるとの予告があったとして、キャンパスを1日閉鎖すると発表した。横浜国立大も同じ日時に爆破予告が来ており、同じく公式サイト上で、施設周辺の巡回等の警備を強化すると発表している。いずれの爆破予告も「恒心教(こうしんきょう)」を名乗っているという。

恒心教は旧2ちゃんねるの「なんJ」発祥となったネタ宗教だそうだ。スラドでも2015年に起きたGoogleマップの名称書き換えの件
で名前が出ている。テレ東NEWSによれば、こうした恒心教による爆破予告は、今年都内だけで130件を超えているという。今年に入ってから爆破予告が急増したことから、警視庁は、恒心教への捜査に殺人事件などを担当する捜査第一課を投入したそうだ。サイバー犯罪に捜査第一課が投入されるのは異例のことだとしている。

爆破予告はTorを使用して行われていたため、なかなか足取りがつかめなかったが、Torを使用せずに人気YouTuberを脅迫した件をきっかけに、大阪大学大学院に通う22歳の男が11月4日に逮捕された。ただし本人は容疑を否認しているらしい(テレ東NEWSTBS)。 

スラドのコメントを読む | 犯罪

 関連ストーリー:
あいちトリエンナーレに対し脅迫FAXを送った男性が逮捕、一方で別の脅迫も相次ぐ 2019年08月08日
メールで「爆破予告」を送った男性、送信元に自分の名前が入っていたためその日のうちに逮捕される 2016年05月19日
Googleマップでイタズラ、皇居内にオウム真理教道場が出現 2015年04月21日
FBI、監視用マルウェアで被疑者を監視していた 2013年12月12日
PC遠隔操作事件の合同捜査本部、被告を近く再逮捕する方針 2013年05月05日
Twitterで「爆破予告」した英国男性、逮捕される 2010年01月21日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードYouTube大阪大学TBS

関連記事