(中国)上海総合指数は0.37%高でスタート、原油高や景気の早期回復期待で

2020年4月9日 11:21

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:21JST (中国)上海総合指数は0.37%高でスタート、原油高や景気の早期回復期待で
9日の上海総合指数は買い先行。前日比0.37%高の2825.84ptで寄り付いた後は、日本時間午前11時16分現在、0.45%高の2828.03ptで推移している。昨夜のWTI原油先物の急反発を受け、資源の一角に買いが広がっている。また、国内の経済活動の回復が進んでいることも、早期の景気回復期待を高めている。《AN》

広告

広告

写真で見るニュース

  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
  • (画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 木星のガリレオ衛星と地球の大きさの比較。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース