民進党・小川参院幹事長、長男逮捕で離党届

2017年11月3日 15:36

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 民進党の小川勝也参院幹事長は2日、小学生女児に暴行した容疑で長男=遥資(21)=が埼玉県警に逮捕されたのを受け、大塚耕平代表に離党届を提出した。参議院議員としての活動は続けていく考えだ。

 遥資容疑者は小学低学年の女の子に興味があったと供述しているといい、わいせつ目的で10月31日午後4時頃、埼玉県所沢市内の路上で女児の衣服を掴み転倒させたことを認めている、という。

 小川議員は「被害に遭われた女児、ご家族にお詫び申し上げたい」と陳謝するとともに、離党については「党に迷惑をかけたくない」との考えからだとした。(編集担当:森高龍二)

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード埼玉県民進党大塚耕平

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース