閉会中審査で国民の疑問に真摯に説明する、菅官房長官

2017年7月18日 20:42

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

菅義偉官房長官は18日の記者会見で、安倍晋三総理出席の下で開かれる予算委員会(閉会中審査)で(学校法人加計学園獣医学部新設に関する)国民の皆様の疑問に、丁寧に、真摯に説明させて頂きたい」と語った。

 内閣支持率がマスコミ各社世論調査で5ポイント以上下落しているほか、30%を割っているところも出ている。この状況の中。どのように国民の信頼を回復していくつもりなのか、と記者団に問われる中で、閉会中審査に触れ、答えた。

 菅官房長官は「支持率低下は国民の皆様の声として真摯に受け止めたい。安倍政権としては、国民の安心・安全の確保に万全を期すとともに、経済再生を最優先課題として、謙虚に取り組み、結果を出すことで信頼を回復したい」とした。

 菅官房長官は記者団から、予算委員会での質疑時間を与野党で半々という方向で自民党が進めていることについては「国会の事は国会でお決め戴いたらいい。今、政党間で協議頂いているのだろうと思う」とコメントは避けた。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
衆院予算委 与野党質疑配分1対1を自民要求
野党質問短くせよとは何なんだ、時間配分に憤慨
疑念払拭へ閉会中審査に客観的資料示し答弁を
総理参加の閉会中審査、自民が一転、受け入れへ
国民馬鹿にしたゼロ回答、総理への不信高まる

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード安倍晋三自民党菅義偉官房長官国会加計学園

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
  • 新しくなったアウディ・A5/S5シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース