中国企業の依頼で派遣された温泉探査スタッフ、中国政府が拘束

2017年5月25日 07:12

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 中国企業から温泉探査業務の依頼を受けて中国に派遣された日本人6人が、中国の国家安全当局に「国家の安全に危害を与えた疑い」で拘束されているという。6人が拘束されたのは海南島三亜および山東省煙台で、それぞれ3人ずつ(NHK)。

 6人のうち4人は地質や地盤の調査などを手がける日本地下探査の社員で、残り2人は同業の別会社の社員とのこと(朝日新聞の記事その続報東京新聞)。

 スラドのコメントを読む | ビジネス | 中国

 関連ストーリー:
米国での入出国時に携帯電話内の情報を抜き出される可能性、携帯電話は家に置いていけ 2017年02月22日
米司法省、産業スパイ容疑で中国籍の元ハイテク企業社員らを起訴 2015年05月22日
中国で進行中の多数の巨大建築プロジェクト 2015年01月16日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード中国温泉

関連記事

広告