ドナルド・トランプ氏の手書き文字風フォント「Tiny Hand」

2016年10月23日 10:31

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

ドナルド・トランプ氏の手書き文字を模したというOpenTypeフォント「Tiny Hand」が公開された(BuzzFeed Newsの記事The Next Webの記事)。

Tiny HandはBuzzFeed Newsの風刺記事で使用するために作られたもので、大文字と小文字の区別がほとんどないコミック調の書体だ。記事はトランプ氏のスピーチ原稿の形でトランプ氏の言動を風刺する内容となっており、文字には複数のバリエーションが使われている。

ただし、公開されているBFTinyHand-Regular.otfには、トランプ氏が強調部分などで使う大文字の「B」「E」「I」「T」などの特徴的なバリエーションは含まれない。BF Tiny HandはDropboxで公開されており、無料でダウンロードできる。なお、ライセンスについては明示されていない。 スラドのコメントを読む | idleセクション | グラフィック | 政治 | 変なモノ | idle | デベロッパー | アメリカ合衆国

 関連ストーリー:
Google、「Google Fonts+日本語早期アクセス」を発表 2016年10月21日
「公団ゴシック」を使った標識、今後減っていく見込み 2016年10月19日
GoogleのオープンソースフォントNoto、800以上の言語に対応 2016年10月10日
iPhoneを米国で製造すると価格はどうなる? 米国内の雇用は増える? 2016年06月15日
米BuzzFeed、トランプ氏が共和党の大統領候補になることを受けて共和党の広告を拒否する方針へ 2016年06月08日
米大統領選の共和党指名争い、テッド・クルーズ氏は不気味な男というイメージを作り出したソーシャルメディアにつぶされた? 2016年05月08日
トランプ氏の大勝後、「カナダへの移住」に関するGoogle検索が大幅に増加 2016年03月08日
絵文字でコードが書けるプログラミング言語「Emojicode」 2016年03月06日
ドナルド・トランプ氏をイメージしたプログラミング言語「TrumpScript」 2016年01月24日
2016年米大統領選挙、変わった候補者名が数多く登録される 2015年10月31日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード米国ドナルド・トランプ

関連記事