米連邦地裁判事、Microsoftの弁護士が裁判所命令の抜け穴を探していると批判

2016年9月25日 20:33

印刷

記事提供元:スラド

Microsoftの女性技術職に対する待遇差別をめぐる米国でのクラスアクション訴訟で、Microsoftの弁護士が裁判所命令の抜け穴を探しているなどとして、シアトルの連邦地裁判事が批判したそうだ(The Seattle Timesの記事Above the Lawの記事WinBetaの記事Softpediaの記事)。

この裁判は、給与や昇進についてMicrosoftから差別的な待遇を受けたとして、元職員が2015年9月に提起したもので、2015年10月には現職員2名が加わっている。Microsoftは女性に対する差別待遇を否定しているが、この訴訟はクラスアクション訴訟となり、1年にわたって論争が続いている。

論争の主な内容は訴訟の条件やMicrosoftが開示すべき社内文書に関するものであり、6月にはJames Robart判事は2010年1月以降の社内文書を原告側に開示するよう命じている。しかし、Microsoftの弁護士が原告側に渡したのは2012年9月以降に勤務していた従業員に関する資料のみで、推定されるクラスのメンバーが含まれるのはこの期間のみだと主張しているという。

これに対しRobart判事は7日、Microsoftが同じ命令を出させようとしているとし、Microsoftの法務チームが過度に攻撃的であり、判事の出した命令の抜け穴を探しているなどと批判した。Robart判事によれば、Microsoftが関わった過去の訴訟でも同様のことが起こるのを見ているとのこと。

一方、Microsoft側の代理人を務める法律事務所Orrick, Herrington & Sutcliffeの弁護士は、Microsoftの法務チームが誠実に対応していると発言し、判事の命令に従っているとの考えを示した。これを聞いた判事は、Orrickが英語を話さないなどとして、本件に関する今後の手続きはすべてMicrosoftの最高法務責任者または訴訟担当重役の承認を経てから行うよう命じたとのことだ。 スラドのコメントを読む | idleセクション | マイクロソフト | 法廷 | idle

 関連ストーリー:
Subwayのサンドイッチの長さをめぐるクラスアクション訴訟に対し弁護士が儲けるだけとの批判 2016年09月14日
Googleの従業員、性差別と戦うため男女を問わず肩書に2日間「Lady」を付ける 2016年06月19日
redditのCEO、男女の給与を公平にするため雇用時の給与交渉は行わない 2015年04月12日
Apple 対 Samsungの裁判で、法廷内の携帯電話使用にいらだつLucy Koh判事 2014年04月13日
Microsoft、Surfaceの「利用可能なストレージ容量が少ない」として訴えられる 2012年11月21日
長引くAppleとSamsungの議論にいらだつLucy Koh判事 2012年08月19日
ハッカーイベントにおいて頻出するセクハラ行為 2012年08月15日
Linuxカーネルに性差別的コード「0xB16B00B5」が挿入されていたことが発覚 2012年07月20日
オープンソースコミュニティーの男女差問題に取り組む「Ada Initiative」 2012年01月23日
Samsungの弁護士、法廷でiPadとGalaxy Tabを見分けられるか試される 2011年10月16日
テクノロジー系 / ネット系企業では女性起業家はわずか。理由の 1 つは性差別 ? 2010年02月10日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード米国Microsoftマイクロソフト

関連記事