『満月の夜に世界一のデジタルデトックス合宿』 山形県米沢市大平温泉にて2021年6月25日~26日に開催

プレスリリース発表元企業:合同会社トラベシーア
世界一のデジタルデトックス合宿 1

世界一のデジタルデトックス合宿 2

日程詳細

スパファンゴヘルシーエイジング協会(運営:合同会社トラベシーア、所在地:東京都練馬区、代表社員:石原 裕子)は、ヘルシーエイジングのための提案イベント「満月の夜に世界一のデジタルデトックス合宿」を2021年6月25日(金)山形県米沢市大平温泉にて開催いたします。

イベント URL: https://www.spafango.com/rule

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/255393/LL_img_255393_1.jpg
世界一のデジタルデトックス合宿 1

■「満月の夜に世界一のデジタルデトックス合宿」開催の背景
スパファンゴヘルシーエイジング協会は、水と大地の泥を生活に取り入れながら、心と体の健美を目指す統合セラピーの考え方を普及するため、様々なセミナーや勉強会を主催、共催しています。
この度、歴史的にも水と温泉に深い関係のある米沢市で「自然を肌で感じ先人や達人に学ぶことで心と身体の健康を見つめなおす」を目的に発足した『ざいご太郎塾』と共催で、水、泥、音、自然と触れ合うことで、疲れを癒しストレスを手放すための合宿を1泊2日で開催することになりました。
開催場所は、温泉ファンに根強い人気の最上川源流 秘湯の一軒宿 滝見屋です。

1日目は、当協会の理事であり、臨床心理士、公認心理師の北本 福美先生がミネラルとタッチングの効果および音楽療法についてのワークを行います。このワークで利用する泥(ファンゴ)はマグネシウムが豊富に含まれたパタゴニア産の環境汚染ゼロのものです。これにマグネシウムが働くのに欠かせないカルシウムが豊富な大平温泉水を混ぜることで細胞の再生能力を高める効果が期待できます。
翌日はたかはた食文化研究所顧問の島津 憲一先生が自然に生息する山野草の活用術についてのフィールドワークを行い山形県の先人たちの知恵に触れます。
2020年はコロナ疲れ、テレワークなど環境が激変しました。この先ご自身が健康で美しく年を重ねるために何が必要なのかに気付くためのヒントがぎっしりと詰まった2日間です。健美に関心のある個人のご参加はもちろん、従業員やクライアントの健康管理を行う責任者の方にもお勧めいたします。


■開催概要
日時 : 2021年6月25日(金) 11時 JR米沢駅集合
2021年6月26日(土) 15時30分ごろ JR米沢駅解散
会場 : 山形県米沢市 太平温泉 滝見屋 (講義会場及び宿泊)
http://takimiya.blogdehp.ne.jp/
アクセス : JR米沢駅 新幹線改札口
参加費 : 28,000円(税込)シングル部屋希望 +1,000円
含まれるもの 1泊2食宿泊費 米沢市移動車両費
2日目の発酵食ランチ代金 講座受講料
定員 : 10名(感染対策を考慮し少人数での開催となります)
申込方法 : Facebookのイベントページで参加表明 https://fb.me/e/94J9SS6ij
またはEメール spafangohg@gmail.com へご連絡先をお送りください
こちらからお支払い方法を折り返しご連絡いたします
公式サイト: http://spafango.com


■会社概要
商号 : 合同会社トラベシーア
所在地 : 〒179-0073 東京都練馬区田柄2-48-14 2階
代表者 : 代表社員 石原 裕子
設立 : 2008年1月
事業内容: 旅行業 通訳・翻訳業 イベントオペレーション
ビジネス・観光コンサルテーション
資本金 : 700万円
URL : http://www.travesia.biz/


【本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先】
スパファンゴヘルシーエイジング協会
Tel:03-5997-7199


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告