1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > インターネット・セキュリティ(2)

インターネット・セキュリティのニュース(ページ 2)一覧

ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)が表現方法が不適切だったとして、掲載を却下した広告素材の審査内容を初公開した。 08/26 19:02

日経新聞の記事によれば、国内の38社が不正アクセスを受け、テレワークで使用されていたVPN接続用のパスワードなど流出した可能性があるそうだ。 08/25 19:18

大元の記事は8月11日と旧聞に類する話題であるようだが、中国政府の支援でパプアニューギニアに設置されたデータセンターに不具合があったという。 08/24 19:37

2020年9月1日以降、Chrome、Safari、Firefoxといった主要ブラウザで、SSL/TLS証明書の有効期限が最大13か月間(398日間)に制限される。 08/21 21:23

住信SBIネット銀行が8月14日のリリースで、Android版アプリの権限取得についてのリリースを出した。 08/21 21:19

イスラエルのセキュリティー企業であるCheck Pointによると、QualcommのSnapdragonに、400を超える脆弱性が見つかったという。 08/18 17:28

配信サービス「note」は14日、記事投稿者のIPアドレスを第三者がみられるようになっていたと発表した。 08/17 21:51

キヤノンUSAがランサムウェア攻撃を受け、その影響で米国でのさまざまなサービスに障害が出ているようだ。 08/13 17:31

米国国家安全保障局(NSA)が、位置情報を保護するためのガイダンス「Limiting Location Data Exposure」を発表したそうだ。 08/13 17:28

YouTubeが電子メールによる更新情報通知機能を8月13日で廃止するそうだ(YouTube Helpの記事、 9to5Googleの記事、 Neowinの記事)。 08/10 16:24

hostsファイルでMicrosoft関連ホストを指定すると、Windows Defender Antivirus(Microsoft Defender Antivirus)やMicrosoft Security Essentialsが脅威として検出するようになっている。 08/08 17:23

キヤノンは同社が運営しているデジカメ向けのクラウドサービス「image.canon」で、ストレージ障害が発生し、ユーザーが保存していた静止画・動画データの一部が失われたと発表した。 08/07 18:16

PCからの申し込みはInternet Explorer 11を使う必要のあった「マイナポイント」だが、Microsoft EdgeとGoogle Chromeからでも行えるようになったそうだ。 08/06 20:28

Chromeウェブストアといったアプリストアの審査ポリシー体制に違反したと通告された場合、再承認を受けるには非常に多くの時間と手探りでの修正が必要だ。 08/05 08:46

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

広告