「アイスクリーム博覧会 2021」埼玉で、世界一の極上ジェラートなど日本&世界のアイス集結

2021年4月15日 17:46

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 日本各地のご当地アイスから世界のトレンドアイスまでが一堂に会するイベント「アイスクリーム博覧会 2021」が、2021年4月29日(木)から5月9日(日)まで、埼玉・越谷のイオンレイクタウンにて開催される。

■日本&世界のアイスが一挙集結

 「見て、食べて、学べる」アイスクリームイベントをコンセプトに開催される「アイスクリーム博覧会」。8回目となる今回は、9つのブースを設置。こだわりの素材や、一風変わったユニークなものなど、バラエティー豊かなアイスクリームが勢揃いする。

■瀬戸内海のフルーツ×伯方の塩の極上ジェラート

 日本のアイスクリームは、ご当地の素材を使用したこだわりの品々がラインナップ。「しまなみドルチェ」で提供されるのは、「瀬戸内海の極上果実ジェラート」。瀬戸内海の旬のフルーツや伯方の塩を使用したジェラートは、通販サイトで連続1位を獲得したほど人気の逸品だ。

■“パリパリ”クレープ生地にアイスクリームをサンド

 北海道・江別発の「サンタチューボー!」では、アイスクリームを使ったクレープを用意。北海道産の小麦とじゃがいもを混ぜ込んだクレープ生地は、パリパリ食感でアイスクリームとの相性抜群だ。

 また、「カップアイスミュージアム」では、高知の「アイスクリン」や秋田の「ババヘラアイス」など、全国各地のご当地アイスが集結する。

■“のび~る”もっちりトルコアイス

 「世界のアイスクリーム」ブースでは、普段お目に掛かれない珍しいものを中心に展開。「トルコアイスクリームブース」には、160年の歴史を誇る、もっちりとした“のび~る”アイスクリームの「ドンドルマ」が参戦。

■世界一の職人が作るジェラートやカラフルなアイスブリトーなど

 「マルガージエラートブース」では、世界一の称号を獲得したジェラート職人による本場イタリアの製法で作る、極上のジェラートが振舞われる。その他、綿菓子でアイスクリームを包むアメリカの「アイスクリームブリト―」や、温かいワッフルにアイスクリームをサンドしたフランスの「ワッフルアイスクリームサンドウィッチ」なども会場に並ぶ。

【詳細】
アイスクリーム博覧会 2021
期間:2021年4月29日(木)~5月9日(日)
場所:イオンレイクタウン mori1階 噴水広場 特設会場(屋外)
住所:埼玉県越谷市 レイクタウン3-1-1
出店店舗:
・ニッポンのアイス
サンタチューボー / しまなみドルチェ / レックスベリー / ご当地アイスラボ / カップアイスミュージアム
・世界のアイス
イタリアンジェラート「マルガージェラート」 / トルコの“のび~るアイス”ドンドルマ / ワールドアイスセレクション / トレンドアイスセレクション

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードアイスクリームアイスクリーム博覧会

関連記事

広告