日経平均は92円安、手掛かり材料不足との指摘も

2021年4月8日 13:21

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:21JST 日経平均は92円安、手掛かり材料不足との指摘も
日経平均は92円安(13時20分現在)。日経平均寄与度では、アドバンテスト<6857>、ソニーG<6758>、第一三共<4568>などがマイナス寄与上位となっており、一方、ファーストリテ<9983>、東エレク<8035>、信越化<4063>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、空運業、銀行業、繊維製品、証券商品先物、電気・ガス業が値下がり率上位、海運業、その他製品、精密機器、機械が値上がりしている。

日経平均はマイナス圏だが底堅く推移している。手掛かり材料不足との指摘もあり、様子見気分も強いようだ。《FA》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース