Microsoft India、「BackBook」に対するSurface Proの優位性を主張

2021年3月29日 07:25

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

Microsoft IndiaがSurface ProをノートPC「BackBook」と比較して、2-in-1の優位性を主張するプロモーション動画をTwitterに投稿している(Microsoft IndiaのツイートWindows Centralの記事On MSFTの記事動画)。

動画ではSurface ProがBackBook Broに「こんなことができるか」と声をかけると人の手が出てきてSurface Proのキーボードを脱着して見せる。一方、別の人の手がBackBookのディスプレイを引っ張ってもキーボードは当然外れない。最後にノートPCとしてもタブレットとしても利用可能なSurfaceにアップグレードしようといった趣旨のメッセージが表示される。

しかし、Microsoftはキーボードを着脱できないSurface Laptopも発売しており、Surface Proとはコンセプトの異なるBackBook Broを否定するのは無理がある。

タイミング的にIntelの「PC vs Mac」キャンペーンと結び付けて取り上げられているが、Microsoft Indiaでは昨年11月にMacBook似のノートPC「BackBook」をSurface Proと比較する「#OriginalByDesign」キャンペーンを行っており、この動画もYouTubeで公開されている。このキャンペーンは特に話題になっていなかったが、3月24日になってMicrosoft IndiaがTwitterに投稿したことで話題になったようだ。

一連のキャンペーン動画ではSurfaceのタッチスクリーンの優位性を主張するバージョンや、Windows Hello顔認証の優位性を主張するバージョンもみられる。 

スラドのコメントを読む | モバイルセクション | マイクロソフト | 変なモノ | ノートPC | idle | Windows

 関連ストーリー:
IntelがM1マックのアンチキャンペーンを継続。今度は元Get a MacのMac役にM1マックをディスらせる 2021年03月22日
AppleをからかったSamsungのキャンペーン動画をからかうMotorolaのキャンペーン動画 2017年11月26日
「Get a Mac」キャンペーンのMac役俳優、HuaweiのCMに出演中 2017年02月04日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードTwitterMicrosoftWindowsMacIntelYouTubeSurface

関連記事