新江ノ島水族館の春イベント - クラゲ×桜の幻想空間&アマゾンの魚など世界各地の生き物集結

2021年2月15日 16:14

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 新江ノ島水族館は、春に向けたイベント「“えのすい”で楽しもう! リモート ワールドトラベル」や、クラゲと桜の新演出などを、2021年3月8日(月)から4月8日(木)まで開催する。

■世界各地に住むクラゲや魚が集結

 季節ごとに生き物が変わるテーマ水槽で開催される「“えのすい”で楽しもう! リモート ワールドトラベル」では、秘境や人気の観光スポットに生息する生き物たちにフォーカスする。ふわりと丸く、透明なルックスがアイキャッチな「キャノンボールジェリー」は、カリブ海に生息するクラゲだ。

また、その名の通りパンダのように目の周りが黒いアマゾンの魚「コリドラス・パンダ」や、ミクロネシアに生息する、旗を立てたような姿勢で泳ぐ「ハタタテハゼ」、アラスカの「ニジマス」など、まるで世界各地を旅行するような感覚で、様々なエリアの生き物を見ることができる。

■クラゲ×桜の幻想的な空間

 光や空間を使った春の演出にも注目だ。クラゲだけの幻想空間「クラゲファンタジーホール」では、桜とクラゲがコラボレーション。クラゲの体内をイメージした半ドーム式の空間に、華やかな春の演出を投影。幻想的な癒し空間の中で、非日常的な気分を楽しめる。また、「相模湾ゾーン」や「クラゲファンタジーホール」も春仕様の演出で彩られる。

■夜の水族館で生物観察

 3月27日(土)には、夜の水族館を楽しめるイベント「DarkAquarium -ダークアクアリウム-」を開催。消灯した夜の水族館の中を、ランタンのほのかな灯りとともに探索できる。昼間とは異なる表情の水族館で、神秘的な生物観察を楽しめそうだ。

【詳細】
新江ノ島水族館 春イベント
開催期間:2021年3月8日(月)~4月8日(木)
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

■“えのすい”で楽しもう! リモート ワールドトラベル

展示場所:ペンギンプール前

■ゆらぎの海廊 ~春~

開催場所:相模湾ゾーン(出会いの海~岩礁水槽、沿岸水槽)、クラゲファンタジーホール前

■クラゲファンタジーホール 展示演出 ~春~

開催場所 クラゲファンタジーホール

■DarkAquarium -ダークアクアリウム-

開催日時:3月27日(土) 18:00~20:00
対象:18歳以上 1グループ 2名~6名 ※定員200名
参加費:3,500円
応募方法:3月8日(月)~ホームページで申込み
※先着順、定員になり次第受付終了

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション新江ノ島水族館

関連記事

広告