カメラと写真映像展示会「CP+2021」はオンライン開催に変更へ

2020年12月12日 10:04

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

tori_sanpo 曰く、 実会場での開催は無理だろうなって思っていたら正式に発表されました
しかたないですね
https://www.cpplus.jp/

 カメラ映像機器工業会(CIPA)は、カメラと写真映像展示会「CP+(シーピープラス) 2021」について、新型コロナウイルスの再度の感染拡大の状況などから、当初予定していたパシフィコ横浜での開催を中止し、オンライン開催となる「CP+2021 ONLINE」として開催する形に変更したと発表した。オンラインでの開催日程は2021年2月25日から2月28日となる。アーカイブ公開は3月31日まで行われる予定(CP+公式カメラ映像機器工業会)。

 スラドのコメントを読む | テクノロジー | 日記 | 医療

 関連ストーリー:
今年のノーベル ウィーク、多くのイベントがオンライン視聴可能に 2020年12月01日
CEATEC 2020 ONLINE、開幕直後アクセス集中で一時入場制限も 2020年10月20日
口笛の世界大会も初のオンライン開催へ。初代チャンピオンになる最初で最後の機会 2020年07月22日
EVO Onlineが開催中止へ。EVO創始者の不祥事が発覚、カプコンなどがタイトル提供取りやめ 2020年07月08日
今年のWWDCは6月22日から参加費無料でオンライン開催 2020年05月09日
東京ゲームショウ2020、通常開催を中止してオンラインでの開催を検討 2020年05月09日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード新型コロナウイルス

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース