令和納豆が再び炎上か パス剥奪時の動画が上がる

2020年12月2日 18:33

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

tamaco 曰く、 半年ぶり2回目の炎上。
社長が1101人が支援して11人が失効とのことなので、返金されたのは11人のみだったもよう。

既報では返金されたと聞いていましたが、てっきりそれは全員へだと思っていたので、こんなに少ないとはびっくり。
必ずトッピングを1品頼めとか、なんら言い分が変わっていないので、まだ再発するな、これは

  情報元へのリンク

夏頃ネット上で話題になった「令和納豆」が再炎上しているようだ(茶の間で未来予測YouTubeJ-CASTニュース過去記事)。同店は、クラウドファンディングにより、1万円で税別600円の梅コースを生涯無料で食べられる支援を募集、1099人がこの生涯無料パスに支援した。しかし、利用回数の多い支援者から一方的にパスを没収するなどの事例が発生し炎上することとなった。この没収時の様子が11月11日にYouTubeにアップされており、その内容と対応から再び炎上しかけているという経緯であるようだ。

 スラドのコメントを読む | ビジネス | お金

 関連ストーリー:
アルプスの少女「マッド・ハイジ」制作進行中。ブロックチェーンを活用した新投資モデル採用 2020年10月08日
国立科学博物館が名機「YS-11」の組み立て作業をライブ配信中 2020年09月16日
コミティア、開催継続のためにクラウドファンディングを実施 2020年08月17日
公道カートレンタル会社、新型コロナによる経営難でクラウドファンディング実施 2020年06月10日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードクラウドファンディングYouTube

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
  • 新しくなったアウディ・A5/S5シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース