ライフ RSS

 

1日5分か10分で学べるNHK英語講座4つ

2020年11月26日 08:16

小

中

大

印刷

 NHKの英語講座には、1日5分や10分の短い時間で学べる番組があるのを知っているだろうか。他の講座よりも短いため忙しいビジネスパーソンにも続けやすいだろう。手軽に学習できる英語講座4つを紹介する。

【こちらも】NHK語学講座のおとも「ゴガク」と「ゴガクル」の違いとは?

■英会話タイムトライアル

 簡単なフレーズを練習して会話力を上げるラジオ番組。中高生レベルの基本的な英語表現は日常会話に応用できる。シンプルな短い英語が満載のため、繰り返して覚えていきたい。簡単なフレーズでもいざ自分で考えて英語で言おうとすると、つい複雑な表現にしてしまいがちだ。答えを聞けば驚くほどシンプルな英語なので日常会話に使っていきたい。

 月曜から金曜の毎日1日10分。最初は日本語を聞き自分で英語にしてみる。英語の解答例をリピートする。コツは最初に自分で答えを考えること。間違えれば、そうやって表現するのかと正しい英語表現を覚えやすい。日替わりのテーマや会話練習などで軽快に学べる。英会話力をつけたい人向け。

■ニュースで英語術

 NHKのニュース番組「NHKワールド」から話題のトピックを学習するラジオ番組。最新の話題を英語で聴きながら、単語やイディオムを学習できる。説明がていねいでわかりやすい。ニュース音声はゆっくりと速いナチュラルスピードの組み合わせで初心者から聞ける。

  月曜から金曜の毎日1日5分。NHKゴガクアプリ内のスクリプトで英語テキストと日本語訳を読める。BBCやCNNなどの本格的なニュースを聞く前の練習としておすすめ。時事英語を学びたい人向け。

■ボキャブライダー

 日常会話に使いやすい単語を毎日4つ学習できる。例文は短い表現でリピートしやすい。ビートに乗って単語も例文も覚えやすいしくみになっている。また、関連する単語を4つまとめて学びグループで覚えやすい。毎日単語のジャンルが変わるので新鮮だ。ポップでカジュアルな番組。1日5分。テレビ・ラジオ・アプリにて見られる。楽しく単語を増やしたい人向け。

■エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

 英検準2級から2級、CEFAのA2からB1レベルのストーリーを聴く番組。英語の話を聞き取る練習になる。現在のナビゲーターは関根麻里。毎日1日5分。月曜は旅行、火曜はイソップ物語、水曜はショートストーリー、木曜は落語、金曜は日本の物語など。様々な話を聞けば英語テストの長文読解練習にもなりそうだ。読解力を高めたい人向け。

 どの番組もアプリで1週間以内のストリーミング配信あり。5分や10分で構えずサッと聴ける手軽な番組ばかりだ。NHK講座はテンポが速く内容も充実している。短い時間でも継続すれば英語力は着実につくだろう。NHKゴガクアプリからも聞けるので、スキマ時間学習におすすめしたい。(記事:鵜飼圭・記事一覧を見る

関連キーワードNHK英会話関根麻里

関連記事

広告