18日の米国市場ダイジェスト:NYダウ344ドル安、根強いコロナ懸念や利益確定の売りに押される

2020年11月19日 08:00

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:00JST 18日の米国市場ダイジェスト:NYダウ344ドル安、根強いコロナ懸念や利益確定の売りに押される
■NY株式:NYダウ344ドル安、根強いコロナ懸念や利益確定の売りに押される

米国株式相場は続落。ダウ平均は344.93ドル安の29438.42ドル、ナスダックは97.74ポイント安の11801.60ポイントで取引を終了した。製薬大手ファイザー(PFE)が開発中の新型コロナウイルスのワクチンの最終分析で有効性が95%に達したと発表、年内にもワクチン実用化の目処が立ったほか、米連邦航空局(FAA)がボーイング(BA)の737マックスの運航停止措置を解除したことが好感され寄り付き後上昇した。しかし、史上最高値付近からは利益を確定する売り意欲も強く下落に転じ、新型コロナ感染拡大でNY市が公立学校を再び閉鎖することを発表すると、引けにかけて下げ幅を拡大。セクター別では、自動車・自動車部品が大きく上昇した一方で、エネルギーが大きく下落した。

製薬大手ファイザー(PFE)は数日中にも緊急使用の申請を行う予定で、FDAの承認が得られれば年内にもワクチンが実用化される可能性が強まったため小幅上昇した。ディスカウント小売りのターゲット(TGT)や衣料品小売りのTJマックス(TJX)は第3四半期決算が予想を大幅に上回りそれぞれ上昇。電気自動車メーカーのテスラ(TSLA)はモルガンスタンレーの投資判断引き上げが好感され上昇した。一方で、ホームセンター運営のロウズ(LOW)は予想を下回った決算が嫌気され下落した。

航空のユナイテッド(UA)は来年第1四半期に737マックス機の運航再開を計画している。

Horiko Capital Management LLC


■NY為替:財政支援欠如で米経済成長は鈍化の可能性

18日のニューヨーク外為市場でドル・円は、104円01銭へ強含んだのち、103円65銭まで下落し、103円81銭で引けた。米10月住宅着工件数が予想を上回り一時ドル買いが強まるが、ウィリアムズ米NY連銀総裁が「財政支援策の欠如で今後数カ月経済は鈍化する」との慎重な見通しを示し、当面FRBは金利を低水準で維持する方針が再確認されたことでドルは一段安となった。

ユーロ・ドルは1.1877ドルまで買われた後、1.1849ドルまで反落し、1.1855ドルで引けた。ドイツ政府が発表したパンデミック対策の一環として30億ユーロ規模の自動車産業支援が好感され下支えとなったと見られる。ユーロ・円は123円34銭から123円02銭まで下落。ポンド・ドルは1.3263ドルから1.3312ドルまで上昇した。インフレの上昇や英国と欧州連合(EU)の通商交渉で合意が近いとの期待感にポンド買いが優勢となった。ドル・スイスは0.9123フランまで上昇後、0.9092フランまで反落した。


■NY原油:強含みで42.01ドル、世界経済の早期正常化への期待残る

NY原油先物1月限は強含み(NYMEX原油1月限終値:42.01 ↑0.36)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物1月限は、前営業日比+0.36ドルの1バレル=42.01ドルで取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは41.30ドル−42.68ドル。米国株式さえない動きとなったが、新型コロナウイルスのワクチン開発が進展しており、世界経済の早期正常化への期待は残されていることから、原油先物は底堅い動きが続いた。


■主要米国企業の終値

銘柄名⇒終値⇒前日比(騰落率)

バンクオブアメリカ(BAC) 26.98ドル -0.57ドル(-2.07%)
モルガン・スタンレー(MS) 58.81ドル 0.00ドル(0.00%)
ゴールドマン・サックス(GS)224.30ドル -0.35ドル(-0.16%)
インテル(INTC) 45.06ドル -0.47ドル(-1.03%)
アップル(AAPL) 118.03ドル -1.36ドル(-1.14%)
アルファベット(GOOG) 1746.78ドル -23.37ドル(-1.32%)
フェイスブック(FB) 271.97ドル -3.03ドル(-1.10%)
キャタピラー(CAT) 172.74ドル +0.83ドル(+0.48%)
アルコア(AA) 18.33ドル +0.06ドル(+0.33%)
ウォルマート(WMT) 149.09ドル -0.28ドル(-0.19%)《ST》

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
  • 新しくなったアウディ・A5/S5シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース