マルベリー21年春夏バッグ、ネオンカラーの「アイリス」や編み込み「リリー」&メンズも

2020年10月24日 10:55

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 マルベリー(MULBERRY)の2021年春夏コレクションから、新作レディースバッグが登場。2020年10月より順次発売される。

■色&素材でアーカイブをアップデート

 マルベリーが今シーズン試みたのは、ブランドのアーカイブを再度見直すこと。過去のコレクションのアイコニックなシルエットを取り上げ、カラーやマテリアルを見直すことで新しいバッグへと再構築している。カラーパレットは、アース系のニュートラルカラーがメイン。ネオンカラーをアクセントにしつつ、タイムレスなブラックなどのベーシックカラーも揃う。

■クロコプリントの「ポートベロー」

 ループ状の持ち手がなめらかな曲線を描くトートバッグ「ポートベロー」のスモールサイズには、クロコプリントを取り入れた新作がラインナップ。ストラップが付属しており、トートバッグとしてはもちろん、ショルダーバッグとして使うこともできる。

■ネオンカラーの「アイリス」

 編み込みレザーのトップハンドルやスタッズ装飾が特徴のハンドバッグ「アイリス」には、ミニサイズが仲間入り。コーディネートの主役になるネオンイエローやネオンピンクモデルが展開される。また定番サイズにもグリーンのパイソン&グレーのクロコ型押しバッグが追加に。

■編み込みディテールの「リリー」

 すっきりとしたフォルムのチェーンショルダーバッグ「リリー」には、縁取りに編み込みディテールをあしらった新作が登場。ブラックのボディに、ブラウンの編み込みがアクセントを加えている。

■メンズのバッグパック&メッセンジャーバッグも

 メンズにも新作バッグを用意。改良を加えたバックパックやメッセンジャーバッグなどが、ブラックをベースに、ブラウンやベージュをポイントカラーに取り入れたシーズナルカラーで展開される。

■「マルベリーグリーン」プロジェクトが始動

 なお、マルベリーは、サスティナブルなものづくりなどを推進する「マルベリーグリーン」プロジェクトをスタート。最新コレクションのバッグの一部には、マルベリー初となるサステナブルレザーを採用。レザーバッグにも、自然環境に配慮した調達方法や製造工程を採用している。

【詳細】
マルベリー 2021年春夏コレクション 新作バッグ
・Small Portobello Tote Soft Croc 94,000円+税 ※12月末発売予定
・Mini Iris Heavy Grain 118,000円+税 ※11月末発売予定
・Lily Re-Design Braided Edge HG 125,000円+税 ※12月末発売予定
・Heritage R-Design Backpack HG Multi-Co 137,000円+税 ※10月末発売予定

【問い合わせ先】
マルベリー ジャパン
TEL:0120-097-428

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードマルベリー(MULBERRY)2021年春夏コレクション

関連記事

広告