ソニー、スマホ「Xperia」シリーズ3機種のSIMフリー版を発表

2020年8月21日 21:15

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、  ソニーは、国内3大キャリア向けに発売済みのスマートフォン「Xperia」シリーズの上級3機種のSIMフリー版を発表した。

発表したのは、5G対応の最上級機「Xperia 1 Ⅱ」(ソニーストア価格12万4千円(税抜き))、4G対応最上級機「Xperia 1」(同79000円)、「Xperia 1」を小型化した「Xperia 5」(同69000円)のSIMフリー版。

国内メーカー、特にソニー製品(Xperiaシリーズ)の高性能端末ということで待っていた方もいるだろう。個人的には、いずれももう少し早く出せなかったものかと思う。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | 通信 | Sony | 携帯電話

 関連ストーリー:
ドコモのSIMロック、購入時に条件を満たせば自動で解除へ 2020年08月20日
Google、Pixel 4/Pixel 4 XLを在庫限りで販売終了へ 2020年08月08日
Apple、iPhone 8と同サイズの第2世代iPhone SEを発表 2020年04月16日
総務省の新たなSIMロック解除義務付け方針を受け、ソフトバンクとKDDIが端末のSIMロック解除ルールを変更 2019年10月02日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードソニーXperiaSIMフリーXperia 1

関連記事

広告