トーソーはフジテレビ系列火曜ドラマ「竜の道」へ美術協力

2020年7月29日 14:02

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

窓辺の総合インテリアメーカーのトーソー<5956>(東2)は、フジテレビ系列火曜ドラマ「竜の道」に美術協力した。

窓辺の総合インテリアメーカーのトーソー<5956>(東2)は、フジテレビ系列火曜ドラマ「竜の道」に美術協力した。[写真拡大]

写真の拡大

トーソーはフジテレビ系列火曜ドラマ「竜の道」へ美術協力

 窓辺の総合インテリアメーカーのトーソー<5956>(東2)は、フジテレビ系列火曜ドラマ「竜の道」に美術協力した。

■協力製品

【双子の兄弟がいつも落ち合うホテル客室セット】 ウッドブラインド ベネウッド50T TM-2008 アンティークホワイト ラダーテープ L-010 リーフグリーン

【大手運送会社の社長室セット】 バーチカルブラインド グランテ100 TF-6052 アッシュグレー

【主人公が経営するIT 会社オフィスセット】 アルミブラインド スラット25 TB-708 ココア

■各製品の詳細は以下URLから

ウッドブラインド  https://www.toso.co.jp/products/woodblind/ バーチカルブラインド  https://www.toso.co.jp/products/vblind/ アルミブラインド  https://www.toso.co.jp/products/aluminumblind/

■番組概要

放送:フジテレビ系列 2020年7月28日~毎週火曜日 夜9時放送 タイトル:「竜の道」 公式サイト::https://www.ktv.jp/ryu-no-michi/ ストーリー:幼いころに実の両親に捨てられ、小さな運送会社を営む吉江夫妻の養子として引き取られた双子の竜一と竜二は、夫妻の実の娘である5歳の妹・美佐と仲良く暮らしていた。しかし、全国への事業拡大を企むキリシマ急便の社長・霧島源平の悪質な乗っ取りに遭い、多額の借金を抱えた養父母は自殺。養父母が源平に追い詰められる姿を間近で見ていた竜一と竜二は、霧島への復讐を誓い合う。コインの裏表のような、正反対の立場の双子による、波乱万丈の復讐劇が幕を開ける! (情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
エフティグループは調整一巡、20年3月期営業増益予想で3Q累計順調(2020/02/18)
【特集】約1カ月ぶりに再開されるIPOの類似関連銘柄に注目(2020/01/27)
【特集】意外な業績好調銘柄とコロナウイルス関連に上乗せの花粉症関連銘柄をマーク(2020/01/27)
【CSR(企業の社会的責任)関連銘柄特集】イワキのCSRは「小さな社会貢献活動」として地道に継続(2020/02/04)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告