横浜市、来年の成人式はオンラインで実施へ

2020年7月8日 08:57

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

横浜市が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、来年1月の成人式をオンラインでやるそうだ。例年どおり横浜アリーナで開催した場合、横浜市の新成人の総数3万7000人のうち、2万5000人ほどの参加があると予想されていた(TVKニュース朝日新聞ITmedia)。

企画されているオンライン成人式では特設サイトを設置し、市長や市会議長市長、横浜ゆかりの有名人のメッセージなどを載せる形式になるようだ。また新成人などが写真などを投稿できるような仕組みも用意するとしている。開催は予定されていた2021年1月11日だけでなく、複数日に渡って行われる模様。 

スラドのコメントを読む | ITセクション | ニュース | IT

 関連ストーリー:
疫病による技術イベントの中止は、「バーチャルイベント」という新たな可能性につながる 2020年03月12日
「インパク」の堺屋太一氏、亡くなる 2019年02月12日
新成人に伝えたいことは? 2012年01月10日
「新成人におすすめしたい20の本」、新成人に贈呈される 2010年01月12日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード横浜新型コロナウイルス

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 画像はイメージです。
  • 一般的な平面駐車場 ©sawahajime
  • マイナーチェンジを受けたトヨタ・RAV4(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • キャデラック・リリック(画像:ゼネラル・モーターズ発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース