ライフ RSS

 

ビジネス以上の英語力を目指す人向け! 無料英語ニュースサイトおすすめ3選

2020年6月2日 13:24

小

中

大

印刷

 ビジネス以上の英語力を目指す学習者にとって、英字紙やWeb上のコンテンツは英語力向上に効果がある教材だ。ビジネス以上の英語力保有者を対象にした英語の学習法に関する調査でも、ほぼ3割が英字紙などは学習効果が感じられたと回答している。

【こちらも】英語力「ビジネス」以上の人、最も効果が英語学習法は? エンワールド調査

 今回はビジネス以上の英語力を目指して勉強している人向けに、無料英語ニュースサイトを3つ厳選した。簡単な学習方法も解説したので毎日の勉強の参考にしていただきたい。

■攻略! ABCニュース英語(NHK BS1 ワールドウォッチング)

URL: https://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/abcns/index.html

 NHK BS1で火曜から土曜の早朝に放送されている番組のサイト。アメリカ5大テレビネットワークの1つ、ABCのニュース番組からヘッドラインを毎回1つピックアップして解説する番組だ。

 サイトでは動画に加えて、字幕対訳と重要なキーワードの解説が掲載されている。アメリカのニュース放送に初めてふれる人に強くおすすめしたい。

■CNN

 URL:https://edition.cnn.com/(International Edition、英語)、https://www.cnn.co.jp/(日本語)

 CNNはアメリカのニュース専門チャンネルの草分けで、長年日本の英語学習者にも親しまれてきた。英語のサイトでは、さまざまな記事を読んだり、関連するビデオを見たりすることができる。日本語サイトに対応する記事が掲載されるため、多読の学習にも最適だ。

 中級レベルの英語学習者にはCNN 10(https://edition.cnn.com/cnn10)がおすすめ。中高生向けに世界各地のニュースを10分間でわかりやすく解説する番組で、月曜から金曜まで毎日更新される。英語字幕表示と再生速度指定という学習者に便利な機能が装備されている。

■ABC News

URL:https://abcnews.go.com/
 先に紹介したNHK BS1の番組で取り上げられているABCニュースの本家のサイト。ニュース映像に加えて関連する記事を読むことができる。

 リスニングを練習したい人は、「Video」を選択するとよい。トップ5の動画は再生時間も表示されるので効率的な学習に最適だ。すべての動画で再生速度が指定できるほか、ほとんどの場合英語字幕も表示される。

■ニュースサイトを使ったリスニング学習方法

 上記の英語ニュースサイトでは英語字幕つき動画が掲載されているため、リスニングの学習に便利だ。そこで次にニュースサイトを使った簡単なリスニング学習方法を紹介しよう。

 最初にニュースを聞き流して、一番聞き取りにくい箇所を特定する。次にその箇所の字幕を見て、スクリプトを書き出してみる。わからない単語の意味はここで確認しよう。最後にそのスクリプトをアナウンサーの発音を聞きながら音読して暗記する。

 毎日2、3センテンスずつ暗記していくだけでも、語彙力とリスニング・スピーキング力が少しずつ向上していくことだろう。(記事:ベルリン・リポート・記事一覧を見る

関連キーワードNHK

関連記事

広告