国際 RSS

 

英国、新型コロナに関するデマで携帯電話基地局77局が破壊

2020年5月18日 20:03

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 以前、英国で5Gの電波塔がコロナウイルス感染拡大につながっているとのデマが広まるという話題があった。このデマによって5G関連施設が攻撃される事態も発生、結果として77の5G基地局が被害を受けているという(BusinessInsider)。

 また、ネットワーク施設をメンテナンスしていたエンジニアが刺される事件も発生している。物理的な攻撃だけでなく罵倒されるといった被害も合わせると、こういったエンジニアを狙った事件は40件発生しているそうだ。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | 犯罪 | 英国 | ネットワーク | 携帯通信

 関連ストーリー:
英国では新型コロナ感染拡大の影響で科学者の発言を重視する傾向が強まる 2020年05月08日
WHO、新型コロナに対するデマを否定するページを公開中 2020年04月13日
英国で5Gの電波塔がコロナウイルス感染拡大につながっているとのデマが広まる、これを真に受けた放火事件も発生 2020年04月06日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードイギリス

広告

財経アクセスランキング