池袋・コニカミノルタプラネタリウム“満天”の新作「星の数ほど」槇原敬之や玉置浩二の名曲とともに

2020年2月9日 17:18

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 池袋のコニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine Cityは、新作プラネタリウム作品「星の数ほど」を、2020年3月20日(金)から上映開始する。

■プラネタリウム作品「星の数ほど」

 「星の数ほど」は、時を経ても変わらない美しい星空とともに、観客の心の奥底に埋もれてしまった大切な記憶にも優しく光を届けるような、温かい気持ちを誘うプラネタリウム作品。“記憶に浸るための音楽”をテーマに、映像・脚本・音楽が調和した、心地良い時間を生み出す。

「星の数ほど」のために書き下ろされた完全オリジナル曲に加え、槇原敬之作詞作曲の「どんなときも。」、北野武作詞・玉置浩二作曲の「嘲笑」といった懐かしい思い出や気持ちを呼び覚ますカバー曲とともに、プラネタリウム上映を楽しめる。なおナレーションは、人気声優・駒田航が担当する。

■世界の絶景を巡る「星の旅 -世界編- 特別ロングバージョン」

 また同日には、プラネタリウムのヒット作品「銀河鉄道の夜」を手掛けたKAGAYA(カガヤ)による、「星の旅 -世界編- 特別ロングバージョン」の上映もスタート。KAGAYAが3年をかけて世界各地の星空、風景美を撮影した本作は、会場にいながら世界各地の絶景を巡ることができるプラネタリウム作品。南十字星や天の川、ウユニ塩湖の水鏡に映る満天の星など、圧巻の美しさを誇る星空も楽しむことができる。

 さらに今回の“特別ロングバージョン”には、各シーンの絶景カットを大幅に増やした、より贅沢な「星の旅」を提供。緯度によって変わる星空や天の川の正体といった“星の豆知識”も、声優、安元洋貴のナレーションと共に分かりやすく解説してくれる。

■詳細

 コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
「星の数ほど」(上映時間:約40分)
「星の旅 -世界編- 特別ロングバージョン」
上映開始日:2020年3月20日(金)
住所:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
営業日:不定休(作品入替期間は休館)
営業時間:11:00の回~20:00の回
観賞料金:一般シート 1,500円(大人・中学生以上)、芝シート 3,500円、雲シート 3,800円
※芝シート/雲シートは上記金額に大人2名分の料金を含む。
※ヒーリングプラネタリウムは小学校就学前の児童入場不可。
※その他休館日、追加上映回、料金、アクセスなどは公式ウェブサイトに記載。

【問い合わせ先】
インフォメーション
TEL:03-3989-3546(10:00~19:00)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードプラネタリウムサンシャインシティコニカミノルタ

関連記事

広告