練馬区立図書館の司書ら、業務の民間委託に反対でストライキを計画中

2018年12月18日 22:05

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 東京都・練馬区立図書館で働く非常勤の司書らが、同図書館の指定管理者制度(民間委託)導入に反対してストライキを行うとのこと(池尻成二・練馬区議員のTweet)。

 なお、区立図書館の司書は地方公務員法第3条3項3号にもとづく特別職非常勤職員のため、一般職職員と異なりスト権の制約はないとのこと。

 練馬区側は、石神井図書館と練馬図書館の2つの図書館について管理を民間に委託し、現在の職員については別部署に配置するとしているようだ(池尻議員のブログ)。これに対し司書らは、指定管理によって図書館専門員の数が半減することで図書館のサービスが低下するなどと主張している。

 スラドのコメントを読む | 書籍 | 政府

 関連ストーリー:
山口県周南市、新徳山駅ビルの指定管理者にCCCを指定 2016年08月15日
海老名市のCCCによる図書館運営、返上していたPマークが資格要件となっていた 2016年01月14日
CCCと共同で図書館運営を行っていたTRC、関係解消へ 2015年10月28日
武雄市の新図書館構想に対し日本図書館協会が「解明されるべき6項目」を発表 2012年06月01日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード公務員

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース