「DISSIDIA FINAL FANTASY」の朗読劇開催 FF30周年記念で

2017年9月26日 06:31

印刷

「ファイナルファンタジー」シリーズの30周年を記念し、様々なイベントが予定されている。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)

「ファイナルファンタジー」シリーズの30周年を記念し、様々なイベントが予定されている。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)[写真拡大]

 スクウェア・エニックスは、人気ゲーム「FINAL FANTASY」シリーズ30周年を記念し、「DISSIDIA FINAL FANTACY( ディシディア ファイナルファンタジー)」の朗読劇「DISSIDIA FINAL FANTASY SECRETUM -秘密-」を、12月18、19日の2日間、中野サンプラザにて開催する。出演者は小野友樹、櫻井孝宏、森田成一、森川智之の4名が発表された。

【こちらも】「ファイナルファンタジー(FF)」の回顧展が六本木で開催

 「DISSIDIA FINAL FANTASY」は、2008年にシリーズ20周年を記念してPlayStation Portableで発売されたアクションゲーム。歴代の登場人物22人が一堂に会し1対1のバトルを繰り広げる。

 ストーリーは、長年争い続けてきた混沌の神「カオス」に対して敗北寸前となった調和の神「コスモス」が、起死回生をはかるため、光の戦士たちにクリスタルの力を手に入れるよう促し、戦士たちがそれぞれの物語を紡いでいくというオムニバス形式となっている。光の戦士たちはシリーズ歴代の主人公で構成されており、一方カオス陣営には、各作品で主人公と敵対する人物(主にラスボス)が配されている。

 今回の朗読劇では、この「DISSIDIA FINAL FANTASY」の世界を舞台に、記憶を失った謎の青年(小野友樹)、クラウド(櫻井孝宏)、ティーダ(森田成一)、セフィロス(森川智之)の4人が物語を繰り広げていく。

 チケットは、現在スクウェア・エニックスe-STOREで先行予約受付中。一次抽選予約は10月1日23:59までとなっている。価格は一般チケットが7,900円(税別)、本イベントのBlu-rayまたはDVDおよび台本が付属するプレミアムチケットが13,700円(税別)となっている。プレミアムチケットは後続の二次先行受付、一般販売では購入できないため、特典が欲しい場合は注意が必要だ。

 人気実力とも一流の声優をそろえての朗読劇となる「SECRETUM -秘密-」、FINAL FANTASYのメモリアルイヤーを盛り上げるにふさわしいイベントと言えるだろう。

関連キーワード声優櫻井孝宏プレイステーション(PlayStation)スクウェア・エニックス森川智之ファイナルファンタジー

関連記事