韓国・文大統領、北朝鮮問題に日韓が状況克服へ力合わせること望む 

2017年8月23日 08:10

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は超党派でつくる日韓議員連盟の額賀福志郎会長らと21日夕、会談し、北朝鮮問題について「北の核とミサイルは韓国にとって生存にかかわる問題であり、日本にとっても大きな懸念だと理解している。両国が重大な状況を克服するために力を合わせることを望む」と語った。韓国・聯合ニュースが21日夜伝えた。

【こちらも】韓国・文大統領、日韓は北東アジアの平和と繁栄に協力する関係へ

 文大統領は「韓日両国は基本的価値と戦略的利益を共有しているだけでなく、地理的・文化的にも非常に近い隣国。北の核とミサイルの脅威に対し共通の対応を取る関係でもある」と語ったとしている。

 また青瓦台の朴洙賢(パク・スヒョン)報道官は同日の会見で、会談について「文大統領と日本の代表団は、韓日間に歴史問題など困難が横たわっているが、未来志向的な関係に発展させ、北の核とミサイルへの対応で緊密に連携しなければならないとの認識で一致した」と伝えた、としている。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
日韓は北東アジアの平和と繁栄に協力する関係へ
慰安婦問題 求められる賢明で慎重な言動
日韓首脳「北に圧力かける時期」文氏に訪日要請
ASEAN関連会合に日韓、日米韓外相会談調整
安倍政権5年の外交「検証の時期」と大串氏

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード韓国北朝鮮文在寅

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース