過重な沖縄米軍基地の閉鎖・撤去を―生活の党

2016年5月21日 13:14

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 生活の党の玉城デニー幹事長は沖縄県うるま市で行方不明になっていた島袋里奈さん(20)が遺体で発見され、元アメリカ兵の男が逮捕されたのを受け、20日、「沖縄県民の我慢はもう限界に達している」とし「日米両政府は綱紀粛正と再発防止に努めるという常とう句で逃げようとせず、沖縄県における過重な米軍基地の速やかな閉鎖・撤去を実行するとともに、米軍・軍属等の犯罪の逃げ道といわれている日米地位協定の抜本的改正を強く求める」との談話を発表した。

 玉城幹事長によると「沖縄の施政権が日本へ返還された1972年以降、米軍関係者による犯罪・検挙件数は5896件で、殺人・強盗・強姦・放火などの凶悪犯罪は2015年末までに574件発生し、741人が摘発されている」としている。

 そのうえで「過重な米軍基地負担を押しつけ続けている日米両政府の責任は極めて重く、今回の痛ましい事件も、基地と隣り合わせの危険性が伴う生活を日常的に強いられているがゆえの結果であることも明らか」と指摘。「米軍基地があるがゆえの危険性を根本的に取り除かない限り、平穏な生活を望む県民が再び蛮行の歯牙にかけられる恐れを拭い去ることは不可能」と対応を訴えている。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
IS空爆、軍事作戦参加、後方支援しない 総理
個別的、集団的の明確な区別困難 生活の党見解
なぜ辺野古なのか含め沖縄県との協議で説明を
沖縄の発展は日本の発展を牽引する 安倍総理
安保法案が成立・施行なら違憲訴訟へ

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース