リノベる、最新のIoT技術を集めたスマートハウスのショールームを渋谷にオープン

2015年9月2日 06:17

小

中

大

印刷

 中古マンションのリノベーションのリノベるは1日、様々なIoTデバイスが集結するスマートハウスショールーム「Connectly Lab.(コネクトリーラボ)」を9月8日に、東京・渋谷にオープンすると発表した。

 同ショールームは、IoT機器をはじめとする様々なデバイスを持ち込んだり、デバイスの試用、APIを利用したアプリケーション開発をすることができる。オープン時には世界中から13種類のスマートデバイスを用意する。そのほかに、スマートハウスに関連する用途での撮影、イベントなどの利用も想定しているという。

 今後同社は、スマートハウス事業を推進させることでより安価で高品質な家作りを実現させるため、個人では難易度が高かった機器の選定から導入・アフターサービスまでをサポートしていくという。また、ショールームには最新のデバイスを随時追加していく予定だ。

 ショールームの所在地は、東京都渋谷区渋谷3丁目10-13 TOKYU REIT渋谷Rビル B1F(記事:町田光・記事一覧を見る

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース