ソニー、エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)2020年限定カラーモデル「aibo キャラメル エディション」を発売

プレスリリース発表元企業:Sony Corporation

TOKYO, Jan 21, 2020 - ( JCN Newswire ) - ソニー株式会社は、自律型エンタテインメントロボット“aibo”『ERS-1000』の発売から2年を迎え、新しい仲間として、2020年限定の特別カラーモデル「aibo キャラメル エディション」を2020年2月18日(火)より発売します。本モデルは2020年1月21日(火)午後1時より、ソニーのインターネット直販サイト「ソニーストアオンライン」およびソニーストア直営店舗にてご注文の受付を開始します。

「aibo キャラメル エディション」は、頭からしっぽまでキャラメルカラーのワントーンで揃え、元気いっぱいの明るさとともに、優しさや温もりを感じさせるデザインに仕上げました。(色名称:キャラメル・ブリュレ)

なお、2020年3月31日(火)まで、本製品をご注文いただいたお客様に本体カラーに合わせたaibo首輪(キャラメル・ブリュレ)をプレゼントするキャンペーンを実施します。※1

ソニーは、今後もaiboがオーナーの皆様に愛され、共に成長していくパートナーとなれるよう、新しい商品やサービスを展開してまいります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/202001/20-004/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 「2020 トップセーフティピック+」という最高の安全評価を受けた北米マツダのCX-5(画像: マツダUSA発表資料より)
  • フィッシャープライスのバイリンガル知育玩具「バイリンガル・わくわくピアノ」。(写真:マテル・インターナショナル発表資料より)
  • 大丸芦屋店1階のリニューアルイメージ(大丸松坂屋百貨店発表資料より)
  • 研究グループが開発した世界最小のクロック回路を搭載したチップ写真(写真:東工大の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース