クラウド型サービス『オンライン論文投稿』は制作費20万円から。5月連休は、さらに5万円割引にて受付けます!お申込は、5月10日(月)まで

プレスリリース発表元企業:サイエンスウェブ株式会社
クラウド型サービス『オンライン論文投稿』は制作費20万円から。5月連休は、さらに5万円割引にて受付けます!お申込は、5月10日(月)まで


​最短3週間で納品、論文投稿者は24時間いつでも投稿できます。          「査読なし」「査読あり」での制作も可能で、オプションも豊富に用意しました。 英語版や、スマホ対応などもリーズナブルな価格で提供し、多様なニーズに応えられるようにしています。 HTMLデータでの納品です。

​科学技術ホームページ制作ひとすじ、技術と真心の株式会社サイエンスウェブ(本社:東京都新宿区、代表取締役:丹野篤美)は、『オンライン論文投稿』を制作費20万円(標準)で制作いたします。ゴールデンウィーク中のお申込に限り、5万円割引キャンペーンを開催いたします。

クラウド型サービスの『オンライン論文投稿』とは、学会誌・レビュー・ジャーナルの投稿に関するページを管理・運営するものです。
論文投稿者は24時間いつでも投稿できます。
・制作費20万円 査読機能なし
・制作費40万円 査読機能あり

■キャンペーン概要
受付期間: 4月28日(水)〜5月10日(月)まで
割引適用:制作費より5万円割引
納品期日: 入稿(テキスト・画像)完了日から、最短で3週間以内
お申込先: 福永典子 swt2021paper@science-web.tokyo
※受付期間内のお申込をお願いいたします。

▼オンライン論文投稿|公式サイト: https://www.gakkai500.work/paper/   
▼キャンペーンサイト: https://www.gakkai500.work/paper/2021apr/
 
■テキストや画像を受領してから最短3週間で公開
当社は研究機関(大学・研究所)のアウトリーチ活動をサポートしています。このたび、新たに論文投稿者は24時間いつでも投稿できるツールとなる[ オンライン論文投稿 ] 制作サービスの提供を開始することとしました。
デザインはテンプレートデザインで、PC端末での閲覧デザインです。英語版のみでHTMLデータで納品します。

リーズナブルな価格が特長で、小規模・少人数の学会でもニーズや目的に応じた活用が可能です。
低予算で提供するため小規模学会でもニーズや目的に応じた機能も可能です。
学会誌・レビュー・ジャーナルなどで効果的に活用できます。

 
この『オンライン論文投稿』は、それぞれの学協会による固有フローにてカスタマイズ可能です。
・制作費20万円 査読機能なし
・制作費40万円 査読機能あり
 
▼オンライン論文投稿|公式サイト: https://www.gakkai500.work/paper/  
 
『オンライン論文投稿』は、全ての論文投稿プロセスをインターネット上にて実施いたします。
・論文投稿から受付処理
・担当編集委員の選定・依頼
・査読者の選定・依頼
・査読結果の入力
・査読進捗状況の閲覧
・督促
・採択可否     など 
 
査読期間の大幅な短縮が実現し、郵送料などのが不要となり経費削減も実現します。
この『オンライン論文投稿』は、それぞれの学協会による固有フローにてカスタマイズ可能です。
 
掲載に必要となるテキスト原稿と画像などを受領してから最短3週間で公開します。
さらにオプションもご用意しました。
 
▼詳しくは、 https://www.gakkai500.work/paper/  
 
首都圏の方は、問い合わせから3日以内に担当者が直接訪問して打ち合わせします。
首都圏以外の方はオンラインによるヒアリングを通じてのミーティングとなります。

【株式会社サイエンスウェブについて】
本社:新宿区西新宿
代表者:代表取締役 丹野篤美
設立:2015年8月
URL:https://www.science-web.tokyo/  
事業内容:大学・研究機関向けウェブサイト制作、多彩なウェブサービスおよびウェブシステム事業、自社開発ウェブサイトの運営ほか


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名: 株式会社サイエンスウェブ
担当者名: 福永典子
Email: otoiawase@gakkai500.work      


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • (c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • (c) 2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
  • タント特別仕様車 楽天イーグルス エディション ⓒRakuten Eagles
  • Photo:スカイライン打倒を果たした「第6回富士TT」で激走する加茂・増田組サバンナ(マツダレース委員会アーカイブ)
  • © 2021 Universal Pictures
  • レクサスの特別仕様車3種と松山英樹選手(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 日産アリア limited(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • (c) 2021『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
 

広告

ピックアップ 注目ニュース