維新の安保法案、学者の合憲チェック後に党間協議入り

維新の党の柿沢未途幹事長は6月30日の記者会見で、党としての安保法案について、今月2日に臨時役員会を開き、案を決定後、憲法学者に合憲かどうかチェックしてもらい、合憲となれば、自民、公明、民主の各党と党対党の協議に入りたいと語った。
07/02 11:37

日韓間に横たわる最大課題は慰安婦問題―野田前首相

野田佳彦前総理は韓国の憲法裁判所が慰安婦問題に関する韓国政府の不作為は違憲とする判決を下して以来、特に、日韓関係に慰安婦問題が大きな課題になっているとの受け止めを自身のかわら版(6月29日アップ電子版)でうかがわせた。
06/30 17:38

前へ戻る   1 2