書籍『絵本のようにめくる 世界遺産の物語』“色で巡る”世界の絶景&学べる“ウンチク”も

2021年3月19日 16:01

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 書籍『絵本のようにめくる 世界遺産の物語 色彩の魔術編』が、2021年3月26日(金)より全国発売。

■“色で巡る”「世界の絶景」

 ビジュアルブック「絵本のようにめくる」シリーズ最新作は、世界遺産の「色彩」にフォーカス。1,100件以上登録のある世界遺産の中から、鮮やかなカラーのスポットに焦点を当て66件を厳選した。

 各スポットは、桃・赤・紫・青・緑・黄・橙・金・茶・黒・白と、色をキーワードに11のグループに分別。赤のグループには、日本を代表する「富士山」やアメリカの「キラウエア山」が、 緑のグループには、日本の「屋久島」やイタリアの「オルチア渓谷」などがラインナップし、世界各国の名所とともに、日本の世界遺産も紹介される。

 色分けしてみると、特徴的な建造物の鮮やかなカラーや自然や動植物が放つ色のマジックが強調され、より世界遺産の美しさが際立って映る。

■贅沢“見開き”絶景写真&学べる“ウンチク”も

 世界遺産の写真は、見開きページでたっぷりとお届け。さらに、各スポットににまつわる“ウンチク”もシンプルなテキストでまとめて収録した。ページをめくるたびに新たな発見があり、世界旅行気分で読書時間が楽しめそうだ。

■【詳細】

 『絵本のようにめくる 世界遺産の物語 色彩の魔術編』1,540円(税込)
発売日:2021年3月26日(金)
仕様:A5変判、本体144頁
出版社: 株式会社 昭文社
取扱店舗:全国の主要書店

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告

財経アクセスランキング