Y'sの新作ウェア、着古した“ワークウェア”のようなコート&マニッシュなレーヨンジャケット

2021年1月12日 16:46

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 Y's(ワイズ)は、2021年春夏コレクションの新作ウェアを、2021年1月9日(土)からY's ストアにて発売する。

■Y'sの原点に立ち返った無骨でラフなウェア

 「TRUTH」をテーマに、Y'sの原点に立ち返ったような、無骨でラフなウェアを展開する2021年春夏シーズン。ジャケットやオーバーオール、フィールドベストといったワークテイストのウェアをはじめ、シャツドレスやマニッシュなテーラードジャケットなど、タフな表情と繊細さ、対照的な2つの要素を合わせ持ったアイテムを揃える。

■レーヨンのテーラードジャケット

 パンツにタックインしてラフに着こなすのがおすすめなテーラードジャケットは、メンズのパターンメイキングを採用したダブルブレストジャケット。毛羽立ちの少ない、上品な風合いのレーヨンブロードでゆったりと仕立てたエレガントなジャケットは、布の柔らかなレイヤードディテールによって軽やかな印象を演出する。背面には飾り糸をあしらい、遊び心を効かせたバックスタイルに。

■着古したワークウェアのようなコート&パンツ

 着古したワークウェアのようなコートやミリタリーパンツも登場。肌触りの良いレーヨン生地で仕立てた製品染めのコートは、表情豊かな質感が魅力。生地のしなやかさを活かした流れるようなシルエットに仕上げている。ドローストリングパンツには膝に大きめの当て布をあしらい、無骨なエッセンスをプラスした。

■ギャバジンコットンのシャツドレス

 ベージュのギャバジンコットンシャツドレスは、ゆったりとした分量感が特徴的。レースアップのディテールによって部分的に布地に動きを出すことで、身体に程よく沿うようなシルエットを描く。前立ては取り外し可能となっており、ボタンホールをあえてずらして留めるとボータイのようにも見えるデザインに。コットン100%ながら、硬さのあるワークウェアのような素材感で仕上げている。

■シンプルなデニムノーカラーコート

 デニムのノーカラーコートは、袖にボリュームを持たせたドロップショルダーのアウター。シンプルな造形のIラインシルエットがデニムの風合いを際立たせている。所々断ち切りにすることで、粗野なアクセントを効かせた。

【詳細】
Y's 2021年春夏コレクション
発売日:2021年1月9日(土)
※Y's 公式オンラインブティックでは、2021年1月16日(土)~発売
展開店舗:Y's 各ストア、公式オンラインブティック
・レーヨンブロード ダブルブレスト テーラードジャケット 88,000円+税
・ポケットコート 78,000円+税
・ポケットドローストリングパンツ 54,000円+税
・ギャバジンコットンシャツドレス 74,000円+税
・デニムノーカラーコート 88,000円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードY's(ワイズ)2021年春夏コレクション

関連記事