ロンハーマン カフェのバレンタイン、苺&柚子トリュフやプラリネを詰めた2つのボックス

2021年1月8日 16:53

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ロンハーマン(Ron Herman)が運営するロンハーマン カフェ及びRHC カフェから、バレンタインに向けたチョコレートボックスが登場。2021年1月16日(土)よりロンハーマン カフェ各店などで発売される。

 2021年のバレンタインは、2つのボックスを用意。初登場となる4個入りのチョコレートボックス「ショート」は、3つの異なるナッツの食感を楽しめる「プラリネ」や、ブルーベリーリキュールの甘酸っぱさが特徴の「ブルーベリーキュールトリュフ」、濃厚なミルクトリュフにキルシュガナッシュを加えた「キルシュトリュフ」などを詰め合わせた。

 一方、オリジナルチョコレートを10個詰め合わせた「ロング」には、ラム酒とミルクトリュフを合わせた「ラムトリュフ」をはじめ、桃のガナッシュをメインにした「ピーチトリュフ」、柚子の香りとホワイトトリュフを組み合わせた「柚子トリュフ」といったオリジナルのトリュフを用意。

 その他、何層にも重ねたナッツとチョコレートの食感が絶妙な「ジャンデュイヤ」、スイートチョコレートにイチゴ、ラズベリーを合わせた「ストロベリー」などもラインナップする。

【詳細】
ロンハーマン カフェ バレンタインチョコレート
発売日:2021年1月16日(土)
販売店舗:ロンハーマン カフェ(千駄ヶ谷店二子玉川店神戸店辻堂店六本木店福岡店京都店逗子マリーナ店)、RHC カフェ(みなとみらい店大阪店豊洲店川崎店名古屋店福岡店熊本店)
価格:
・チョコレートボックス ショート(4個入) 1,500円+税
・チョコレートボックス ロング(10個入) 3,200円+税

【問い合わせ先】
TEL:0120-008-752

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードチョコレートバレンタイン

関連記事

広告

財経アクセスランキング