環境省、「ザリガニ相談ダイヤル」を開設

2021年1月3日 08:34

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

nagazou 曰く、 環境省が「ザリガニ相談ダイヤル」を12月22日に開設していたようだ(報道発表資料解説ページImpress Watchの記事)。

アメリカザリガニ以外の全ての外来ザリガニが2020年11月2日以降特定外来生物指定になったことを受けたもので、新たな規制の内容説明や飼育中のザリガニが規制の対象になるかどうか、規制対象の場合の申請手続などについて相談できるとのこと。11月2日時点で飼育していた場合は、2021年5月1日までに申請すれば飼い続けられる。ちなみに通話料はかけた人の負担だそうだ。

 なお、対応時間は9時~17時。1月3日までは休みとなる。受け付けは2021年春頃終了予定とのことだ。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | 日本 | 地球 | スラッシュバック | サイエンス | 政府

 関連ストーリー:
ザリガニの特定外来生物指定、アメリカザリガニは除外へ 2020年10月16日
中国ではザリガニ料理が人気に。国内ではザリガニは飼育禁止になるかも 2020年09月02日
単為生殖でメスだけでどんどん増えるザリガニが見つかる 2018年02月09日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード環境省

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • マツダ・フレアクロスオーバー「HYBRID XT SPECIAL」(画像: マツダ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース