幸福の科学大学、設置認可申請を取り下げ

2020年9月11日 08:19

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 宗教団体「幸福の科学」が2021年春の開学を目指し文部科学大臣に設置認可申請をしていた「幸福の科学大学」だが、申請を取り下げていたことがわかった(withnews産経新聞ハーバー・ビジネス・オンライン)。

 幸福の科学大学については2014年に大学開設申請をするも「科学的合理性が立証できていない『霊言(霊言集)』を本大学における教育の根底に据えるということは認められない」と不許可になっていた。
 その際に当時の文部科学大臣の下村博文の『霊言』本を刊行したり大学設置・学校法人審議会のメンバーに『霊言』本を大量に送り付けるなどの行為について「認可の強要を意図すると思われるような不適切な行為が行われたことは、極めて遺憾である」と審議会が表明し5年間の不認可期間というペナルティが課されていた(過去記事)。

 ペナルティ期間が終了した2019年に再度大学開学申請を行っていたが、今回も教育方針の根本に大川隆法の『霊言』を置いていることを指摘され、不認可になった場合には不認可の理由を公表されるために自主的に「取り下げ」になった模様。

 なお幸福の科学は開学申請が許可されることを見込んで百数十億円をかけて千葉県長生村に建設していた「幸福の科学大学(仮称)」を「ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ」(HSU)として大学でも各種学校でもない私塾として2015年に開校。卒業してもなんの資格も得られない状態で毎年、信者を親に持つ「2世信者」たちを受け入れている。

 スラドのコメントを読む | 教育

 関連ストーリー:
文部科学省、「幸福の科学大」の新設認可を不可と答申 2014年10月31日
「実在の宇宙人」をキャラクター化したトレーディングカードゲーム「ワールドゲイナー」 2010年12月09日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード千葉県

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • エクリプスクロスPHEV(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • スズキ・クロスビー「HYBRID MZ」(画像:スズキの発表資料より)
  • マツダMX-30 マイルドハイブリッドモデル・国内仕様(画像: マツダの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース