サージからジャパンメイドのオーガニックデニム、スタイリスト百々千晴とコラボ

2020年6月19日 07:39

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 サージ(SERGE de bleu)とスタイリストの百々千晴がコラボレーション。レディースのデニムパンツを2020年6月17日(水)よりデミルクス ビームス(Demi-Luxe BEAMS)、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS)ほかで発売する。

■「サージ」ジャパンメイドのオーガニックデニム

 サージ(SERGE dodo bleu)は、オーガニックコットンのインディゴデニムにこだわる日本ブランドだ。素材から作り込みまで全工程をジャパンメイドで仕上げている。モダンとヴィンテージの融合をテーマに、オーセンティックなデザインの中に遊びを加えた、表情豊かなデニムパンツを展開している。

■新しいイメージのこだわりデニム3型

 今回は、スタイリストの百々千晴とコラボレーションし“新しいイメージのものを作りたい”をテーマに3型のデニムを作り出した。どのモデルにも、シルエット、カラー、ディテールにこだわりと熱い思いを詰め込んでいる。

■「クロップド」

 足首が見えるクロップドレングスの「クロップド」は、夏にぴったりな軽やかなデニム。ボーイズタイプのデニムにテーパードをきかせ、ゆるやかな美しいラインに仕上げた。カラーは全3色。中でも注目は「ユーズド」。オールドリーバイス(Levi's)が使用していた14ozのデニムを復刻させ、職人の手仕事で“現行にはない”ユーズド感を表現した。

■「フレア」

 “フレアデニムが気になる!”と百々千晴の声を受けて仕上げた「フレア」。3型の中で最も脚がきれいに見えるデザインで、すっきりとしたラインが特徴だ。伸縮性のある11.5ozのストレッチデニムを起用しているので着心地は快適。70年代のデニムを意識したライトブルーと濃色ブルーの2色展開で、いずれもヒゲやダメージなどは入れず、職人の手仕事で程よいあたり感を表現した。

■「タックス」

 「タックス」は、ハイウエストのニューモデル。パンツラインはゆったりとしたルーズフィットで、エッジの効いたテーパードをきかせ新鮮な印象に仕上げた。縦糸・横糸共に漆黒に染め上げたブラックと、フェードベージュを用意。フェードベージュは、ベージュカラーのデニム表面に特殊な加工を施して淡く色落ちさせた、こだわりのカラーとなっている。

■【詳細】

 SERGE dodo bleu vol.2 collection
発売日:2020年6月17日(水)
取扱店舗:デミルクス ビームス(Demi-Luxe BEAMS)、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)、ELLE SHOP、ESCAPERS online
※取扱商品は店舗によって異なる
・クロップド 全3色(ユーズド、フェードブラック、アイスピンク) 各22,800円+税
・フレア 全2色(ライトユーズド、ダークユーズド) 各22,800円+税
・タックス 全2色(フェードベージュ、フェードブラック) 各22,800円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションビームスユナイテッドアローズBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型NX(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 新型ランドクルーザー(300系)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • (c) 2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
  • タント特別仕様車 楽天イーグルス エディション ⓒRakuten Eagles
  • Photo:スカイライン打倒を果たした「第6回富士TT」で激走する加茂・増田組サバンナ(マツダレース委員会アーカイブ)
  • © 2021 Universal Pictures
 

広告

ピックアップ 注目ニュース