松本零士&ちばてつや作品の展示販売会が大丸東京で、宇宙戦艦ヤマトやあしたのジョーの版画など

2020年3月15日 07:40

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「松本零士×ちばてつや 巨匠漫画家2人展」が、2020年4月29日(水・祝)から5月5日(日・祝)まで大丸東京店にて開催される。

 「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」など、一大アニメブームを巻き起こした漫画会の巨匠・松本零士と、ボクシング漫画の金字塔として知られる「あしたのジョー」のちばてつや。本展は、そんな日本漫画界の歴史を変えた2人が初めてコラボレーションした特別展示販売会だ。会場では、それぞれの作品を目の前で鑑賞し、実際に購入することができる。

 松本零士は、直筆の水彩画や、メーテルなど「銀河鉄道999」の主要キャラクターの版画約100点を出展。また、「宇宙戦艦ヤマト」の貴重な初期の漫画原稿が特別公開される。

 ちばてつやは、「あしたのジョー」の矢吹丈、力石徹など、圧倒的な世界観で描かれた版画約40点を用意する。

 さらに、ポストカードやクリアファイルといったグッズの販売や、ちばてつやによるサイン会も実施。誰もが一度は目にしたことのある名シーンが実際に手に入る貴重な機会となっている。

【詳細】
松本零士×ちばてつや 巨匠漫画家2人展
期間:2020年4月29日(水・祝)~5月5日(日・祝)
場所:大丸東京店11階催事場
住所:東京都千代田区丸の内1丁目9−1
価格例:
・メーテル 40×28cm版画 132,000円(税込)
・遥かなるアルカディア 45×35cm 版画 165,000円(税込)
・アルカディア号と999号(イラスト入り) 49×34cm版画 176,000円(税込)
・スターシャ(II)48×36cm 版画 165,000円(税込) 
・燃える闘志(ジョー) 42×30cm 版画 132,000円(税込)
・矢吹丈(S) 45×32cm版画 176,000円(税込)
・葉子像 31×25cm版画 77,000円(税込)

■ちばてつやサイン会

日時:5月3日(火)14:00~
内容:会期中に対象商品購入者から先着100名に、名前入りのサイン色紙をプレゼント。※ツーショット撮影は不可。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション銀河鉄道999宇宙戦艦ヤマト大丸東京店松本零士

関連記事

広告

財経アクセスランキング