香取慎吾×祐真朋樹「ヤンチェ_オンテンバール」が京都老舗茶筒メーカー開化堂と初売りコラボ

2019年12月30日 21:23

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 香取慎吾とスタイリスト祐真朋樹の2人が手がけるショップ「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」と、京都の老舗茶筒メーカー「開化堂」がコラボレーション。「J_O X 開化堂 スペシャルコラボレーション 茶筒」を2020年1月1日(水・祝)元旦初売りより販売する。

 2019年夏、京都を訪れた香取が「開化堂」の工房で実際に職人の仕事に触れ、その類まれなる技術と歴史に深く感銘を受けたことから、今回のコラボレーションが実現。「J_O X 開化堂 スペシャルコラボレーション 茶筒」には、表面に香取慎吾のアートである“REIWA”と“RETRO”を施した。

 また、中ぶたのつまみ部分には、ヤンチェ_オンテンバールのキャラクター”J_O”を配した。使うほどに素材特有の経年変化も楽しめ、時がたつごとにまろやかになっていく美しい光沢感も魅力だ。

【詳細】
J_O X 開化堂 スペシャルコラボレーション 茶筒
発売日:2020年1月1日(水・祝)
価格:48,000円+税
サイズ:高さ110mm×92mm

■取り扱い店舗詳細

ヤンチェ_オンテンバール
住所:千代田区内幸町1丁目1-1 帝国ホテルプラザ 東京 1F
営業時間:11:00~19:00

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション帝国ホテル香取慎吾

関連記事

広告

財経アクセスランキング