国際 RSS

 

米カリフォルニア、ネット経由で仕事請け負う労働者も従業員とみなすこと求める州法成立

2019年9月20日 18:58

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 配車サービス「Uber」や「Lift」、食品配達サービス「DoorDash」などのネットサービス経由で仕事を請け負う労働者は「ギグワーカー(gig worker)」などと呼ばれているが、米カリフォルニア州で9月18日、企業に対しこうしたギグワーカーを独立した請負労働者ではなく従業員として扱うよう義務付ける州法案が成立した(ウォール・ストリート・ジャーナルBBC日経新聞AFP)。

 こうしたサービスでは労働者に対し福利厚生を提供せず、労働力を搾取しているとの批判が出ていた。今回の法案では、企業が請負労働者として扱うためには、その人物が会社の管理や指示から自由であることなどの条件が付くようだ。ただし医師や弁護士などの職業は対象外となる。

 州法は来年1月1日から施行される見通し。一方、UberやLyftはこれによって30%のコストアップに見舞われるとも言われおり、労働者の自由を確保するために住民投票を行うべきだと主張している。またこの法律は、ワイン農家の労働者やクラブのダンサーにも影響する可能性があるとのことで、困惑する声もあるようだ。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | インターネット | IT | アメリカ合衆国

 関連ストーリー:
「自社は世界をより良くしている」と答えた従業員の割合が多かったのはTesla、少なかったのはOracle 2018年10月30日
米フードデリバリーサービス、配達員がつまみ食いしていないことを証明するためパッケージにシールを追加 2019年08月04日
米国で「シェアリング」が流行している理由は所得減少にある? 2014年05月01日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードUberLyft

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース