ライフ RSS

 

夏の日差しに負けないで! 紫外線と乾燥から肌を守る、最新人気コスメ

2019年8月4日 21:41

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

紫外線の照射は肌の細胞にダメージを与えるだけでなく、活性酸素を増加させる原因になる

紫外線の照射は肌の細胞にダメージを与えるだけでなく、活性酸素を増加させる原因になる[写真拡大]

写真の拡大

 梅雨も明け、日本全国に暑い夏の陽射しが照りつけている。一昔前は、褐色に日焼けした肌は健康的なイメージがあったが、最近では女性はもちろん、男性や子どもたちでも、陽射しを避け、なるべく日焼けしないように気を使っている人が増えている。その多くの理由は紫外線がもたらす肌の老化を防ぐためだ。

 実は、肌の老化の原因の8割は紫外線によるものだといわれている。紫外線の照射は肌の細胞にダメージを与えるだけでなく、活性酸素を増加させる原因になる。その酸化ストレスが老化を大幅に進行させてしまうのだ。

 また、紫外線とともに夏の肌トラブルの原因となるのが乾燥だ。太陽の陽射しだけでなく、夏は室内に入るとエアコンの影響でどうしても乾燥しがちになる。紫外線でダメージを受けた肌がさらに潤いを失うことで、一気に老化が加速してしまう。とくに目もとや口もとは一旦老化が進んでしまうと、それを改善したり治療することは難しいので、とくに注意が必要だ。

 各化粧品メーカーや美容メーカーも、今年の夏も紫外線を防ぎ、肌の潤いを保つための新商品を続々と発表している。

 例えば、今年注目されている新商品では、ランコムのから人気の「UVエクスペール」の新作、「UVエクスペール トーンアップ ローズ」が発売され、早くも大人気商品となっている。人気の秘密は、最近話題になっているロングUVAなどに加え、肌の透明感と血色を高める美肌機能にある。

 また、アスタリフトの新作「D-UVクリア ホワイトソリューション」も、紫外線から徹底的に肌を守る高い防御機能と、伸縮膜で地割れを防ぎ、肌のハリと潤いを保つことで人気を集めている。

 肌の保湿といえば、株式会社山田養蜂場が、アピセラピーコスメティクスの人気のスペシャルケアアイテム「RJスペシャル リフト」をリニューアル販売し、とくにアンチエイジングに関心の高い層に注目されている。新しくなった「RJスペシャル リフト」の特長は、エイジングケアの機能を強化するため「ローヤルゼリーオイル」「レチノール」「キノア種子エキス」が追加配合されている点だ。その中でも、山田養蜂場独自成分である「ローヤルゼリーオイル」は、生ローヤルゼリー中にわずか3%しか含まれない貴重な油溶性成分と、オリーブの実に0.1%しか含まれないスクワランから生まれた貴重なオイル。肌を柔らかくし、保湿する効果が期待でき、これまでの保湿成分ローヤルゼリーエキスやコラーゲンを サポートするジェルクリームに加えることで肌の内側と外側からWの働きで、ハリと潤いをサポートする。

 肌の乾燥は夏だけでなく、年中通して気にかけておきたいところ。潤いをしっかり保って、いつまでも若々しい印象を保ちたいものだ。(編集担当:藤原伊織)

■関連記事
梅雨の肌トラブルが急増中。ベタベタなのに乾燥する「インナードライ」にご用心!
機能性表示食品市場大きく拡大。競争激化、需要流出でトクホは減速傾向
GWは早くも夏日の兆し。今年の猛暑は、窓とカーテンで賢く乗り切る

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワードアンチエイジング老化

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • エクリプスクロスPHEV(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • スズキ・クロスビー「HYBRID MZ」(画像:スズキの発表資料より)
  • マツダMX-30 マイルドハイブリッドモデル・国内仕様(画像: マツダの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース