国際 RSS

 

「ナルト走り」でエリア51に突入のイベント、130万人が参加表明 米空軍は警戒

2019年7月23日 21:15

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 軍事機密を扱っていることから厳戒な警備体制が敷かれている米軍基地「エリア51」に無断で立ち入ろうというイベントが企画されている(AFPCNN)。

 この企画は有志によって立ち上げられたもので、Facebookで参加者を募っているようだ。また、イベントページでは人気漫画「ナルト」に登場する忍者のような走り方(ナルト走り)なら「銃弾より早く動ける」などともかかれており、元々はジョークのつもりだったようだ。

 これに対し米軍は不快感を示しており、(対応するための)「態勢を整えている」とコメントしているという(CNNの続報)。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | 軍事 | Facebook | アメリカ合衆国

 関連ストーリー:
米大統領選を目指すヒラリー・クリントン氏、公約として「UFOとエリア51の真相を洗いざらい公開」を掲げる 2016年01月07日
CIAが「エリア51」の存在認める 2013年08月20日
エリア51はどのようにソ連の監視衛星から航空機を隠したか 2011年05月28日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードFacebook米軍

関連記事

広告