ジルスチュアート ビューティ初の単色アイカラー登場

2018年11月2日 22:12

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ジルスチュアート ビューティ(JILL STUART Beauty)初の単色アイカラーが誕生。4つの質感と35色の展開で「ジルスチュアート アイコニックルック アイシャドウ」が、2018年12月7日(金)より発売される。

 ジルスチュアート ビューティは、様々なアイメイクを楽しんで欲しいとの思いから、初のシングルアイシャドウを展開。サテン、クリーム、グリッター、マットと4つの質感を揃え、なりたいイメージに合わせて、色だけでなくテクスチャーもセレクトできるようになっている。

■目元の印象を操る4つのテクスチャー

■サテン(13色うち限定2色)

 サテンは、ツヤのある仕上がりが特徴。しっとりなめらかな質感でまぶたの上にピタッと密着。シルクのような繊細な輝きとともに美しい発色も叶え、透明感を引き出してくれる。

■クリーム(5色うち限定1色)

 薄づき、濃づき自在に操れるクリームは、使い方次第で幅広いアイメイクが楽しめる。濡れたようなみずみずしいツヤをもたらし、時間が経ってもヨレず、美しいツヤが続く。

■グリッター(10色うち限定2色)

 大粒パールとラメを贅沢に含んだグリッターは、まばゆいほどの煌きを目元にオン。なめらかな質感でパールが密着し、落ちにくいのも嬉しいポイントだ。単色使いはもちろん重ねてもOK。手持ちのアイカラーにレイヤードするのもおすすめだ。

■マット(7色)

 見たまま発色を叶えるマットは、パウダーがふんわり馴染んで印象的な目元を作り出してくれる。汗や皮脂ににじみにくく、マットな仕上がりが長時間続く。

■一つ一つのカラーに隠されたメッセージ

 限定色を含む全35色のアイカラーには、一つひとつメッセージを添えて。サテンS101は、「messenger of spring」と名づけた、春の訪れを知らせる桜をイメージしたベビーピンクカラーだ。また、質感にあわせてデザインもチェンジ。サテンにはJマークとストライプ模様を、クリームにはホワイトのJマークを、グリッターにはJマークをプレスして、マットにはツイード模様とJマークをあしらった。さらに、限定色には色名とメッセージをステンシルして。メイクアップタイムを優雅な時間に変えてくれる可愛らしいデザインにも注目して。

【詳細】ジルスチュアート ビューティ「ジルスチュアート アイコニックルック アイシャドウ」全35色(うち限定5色) 各2,200円+税発売日:2018年12月7日(金)【問い合わせ先】ジルスチュアート ビューティTEL:0120-878-652

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード

関連記事