SBI証券が提供するスマートフォンアプリ 「SBI証券 株アプリ」の新機能を開発

プレスリリース発表元企業:株式会社クロス・マーケティンググループ







クロス・マーケティンググループの株式会社クロス・コミュニケーション(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:富永 晴次 以下、当社)は、株式会社SBI証券(本社:東京都港区 代表取締役社長:髙村 正人 以下、SBI証券)が提供する「SBI証券 株アプリ」において2020年3月27日よりリリースされた最短ワンタップで注文が可能な「スピード注文」や「プッシュ通知機能」など新機能追加の開発を支援しました。
「SBI証券 株アプリ」は、国内株式の取引や銘柄情報の確認、ニュースの閲覧を行うことが出来るスマートフォン専用のアプリです。今回のバージョンアップでは、最短ワンタップで発注が可能となる「スピード注文」や株価や指標の「プッシュ通知機能」など、さまざまな新機能を開発いたしました。その他にも、個別銘柄ごとの歩み値の表示やチャート形状などによる銘柄検索が可能となります。
当社は、いつでも、どこでも気軽にお取引ができる「SBI証券 株アプリ」のサービス拡充をはじめとし、SBI証券のITソリューションパートナーとして、これまで以上に個人投資家の皆さまの資産形成に貢献ができるよう支援をしてまいります。


「SBI証券 株アプリ」の主な新機能


■スピード注文機能
取引区分や数量などの注文条件をあらかじめ設定し、最短ワンタップで発注。チャートや歩み値、板状況を確認しながら、素早く発注することが可能です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/gHvKVoqLayrmLdFG8Fyy.png


■プッシュ通知機能の拡充
個別銘柄の株価や日経平均などの指標が設定条件に達した場合に通知する機能を追加。現在値からの乖離率や前日比により条件を設定することが可能です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/ql5i9RQuRb0WcUmhtckF.png


■歩み値の追加
個別銘柄ごとに最大500件の歩み値を表示。


画像 : https://newscast.jp/attachments/KE28WJj7qNWn3rCGSx0e.png


■銘柄検索機能の拡充
銘柄検索機能に、銘柄スクリーニングとチャート形状検索が追加。
銘柄スクリーニング機能では、PERなどの財務情報やテクニカル指標などの条件で銘柄を検索することが可能です。チャート形状検索機能では、チャートの形状により25パターンまたは9パターンで銘柄を検索することが可能です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/IYVshfrTApFjlcPpgQEd.png




【株式会社クロス・コミュニケーションについて】
商号:株式会社クロス・コミュニケーション
代表者:代表取締役社長 富永 晴次
所在地:東京都新宿区西新宿3丁目20番2号
設立:2011年8月1日
主な事業:モバイル向けソリューション事業、Webプロモーション事業
URL:http://www.cross-c.co.jp/
株式会社クロス・コミュニケーションは、モバイルコンテンツ創成期から培ってきたノウハウを活かし、
大手法人を中心に多数のWeb・アプリ・システムの開発から、IT人材の育成および紹介や、IT関連投資まで、IT・Web分野の幅広いニーズに応える実績があります。マーケティング、サービス企画から、運用、プロモーションに至るまで、ネットサービスに必要なあらゆる機能をワンストップで提供いたします。




<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社クロス・コミュニケーション 広報担当
TEL : 03-6859-2262(代表) E-mail : cc-contact@ml.cross-c.co.jp




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 一目で欲しくなるデザインのいすゞ117クーペ。©sawahajime
  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
  • (画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース