2019-12-17 09:30:00

リノベーション専門情報サイト『リノベりす』が「人気リノベーション事例ランキング2019」を発表!

プレスリリース発表元企業:SUVACO株式会社

~ダイニング&キッチンは一体化の傾向に~

SUVACO(スバコ)株式会社(東京都港区/代表:黒木武将)と『リライフプラス』を発行する扶桑社が運営する、リノベーション専門情報サイト「リノベりす」(https://renoverisu.jp)は、「人気リノベーション事例ランキング2019」を発表いたしました。

今回の発表は、2019年に同サイトに公開されたリノベーション事例の中から、ユーザーの閲覧/反響数などをもとに上位10件をランキングしたものです。

■掲載ページ
「2019年最も注目されたリノベーションは?」(リノベりす)
https://renoverisu.jp/feature/p/new151/




[画像1: https://prtimes.jp/i/7697/27/resize/d7697-27-952302-3.jpg ]



▼リノベ事例TOP10ランキング(カッコ内は事例を手掛けた会社名)


1位 土間・インナーテラス・WICを取り入れて。リノベで高めたライフスタイル。(インテリックス空間設計)
2位 コストバランスとの兼ね合いの中で変型キッチンをオーダー。抜け感をそなえたマンションリノベーション(CLOCK)
3位 空間がつながる!親子がつながる!心に響くアイデアが満載(スタイル工房)
4位 ミュージアムのような白い空間を、回遊性のある間取りにリノベーション(ゼロリノベ )
5位 タイル張りのアイランドキッチンを配した、シンプルシックなマンションリノベーション(リノデュース)
6位 古いものと新しいもの、絶妙ミックスのマンションリノベーション(フィールドガレージ)
7位 キッチンも洗面台もベストな場所に。室内窓で風が通り抜ける住まい(湘南リフォーム)
8位 リビングでも集中できるスタディスペースに!端正な壁と天井で描くマンションリノベーション(三井のリフォーム)
9位 素材感を追求した、庭のあるマンションリノベーション(ハコリノベ)
10位 鉄骨をデザインとして生かした、海の見える戸建てリノベ(スクールバス空間設計)

『リノベりす』調べ(集計期間:2018年12月13日~2019年11月30日)
※2018年の年間ランキング集計日以降を対象期間としています。


■ランキングにみる2019年の特徴
2019年の人気ランキングから見えるキーワードは、「ダイニング&キッチンは一体化の傾向に」。

かつて日本では、リビングダイニングとその隣に和室がある、いわゆる「田の字型」と呼ばれる間取りが一般的でした。

しかしここ数年では、リビングと和室の間にある壁をリノベーションによって取り払い、広々としたLDKの空間に対面キッチンを設置するプランが主流となっています。

さらに今年は、これまでリビングとセットにされていたダイニングが、キッチンと一体化することで機能性を増し、リビングの独立性がより高まったのが特徴的でした。

家事動線や実用性において切っても切れない関係であるダイニングとキッチン。年間ランキングの上位事例からも、ダイニングとキッチンを一体化するプランが多く見られました。


1位となったリノベーション事例のビフォーアフターの間取り図でも、既存(左:ビフォー図面)は「リビングダイニング+キッチン」という配置になっていますが、リノベーション後(右:アフター図面)では、ダイニングキッチンはリビングの一角にコンパクトにまとめられており、「リビング+ダイニングキッチン」と呼ぶべきプランとなっています。


[画像2: https://prtimes.jp/i/7697/27/resize/d7697-27-402520-5.jpg ]



このように、ダイニングとキッチンを一体化し、その分、広く取れたリビングに暮らしの要素をさらに取り込んだ事例がトレンドとなっています。

今回1位に輝いたNさんの住まいでは、仕事に追われる多忙なライフスタイルの中でも、天候を気にせずいつでも洗濯ができるよう、リビングの窓際にインナーテラスが設置されています。

ほかにランクインした事例では、リビングの一角に寝室のスペースを取り入れた間取りも多く見られました。

家の中での過ごし方が「家族で食事をしながらテレビを見る」というスタイルから、時間と空間(場所)に縛られない、自由で多様な時間の使い方へと変化していることも要因として挙げられるのかも知れません。

また、昨年のランキングで顕著だった、デザインテイストやインテリア、素材感などを抑えることで住まい手の感性を浮かび上がらせる傾向は、引き続きリノベーションの醍醐味となっています。

アクセントに取り入れるクロスや壁塗装はさらに彩度を落とし、柔らかく陰影効果をもたらす色選びが主流となってきたのが特徴と言えます。


今後も住まい手の求める暮らしのありかた、暮らしやすさがリノベーションにおいてどのように取り入れられていくのかー。引き続き、注目していきたいところです。

参考:2018年最も注目されたリノベーションは?人気事例 年間ランキングTOP10
https://renoverisu.jp/feature/p/new129/


■『リノベりす』とは
SUVACO株式会社と扶桑社が運営するリノベーション住宅専門の情報サイト。厳選された国内約80社のリノベーション会社・建築家の特徴や住宅事例を多数掲載。ユーザーはWEB上で資料請求や問い合わせ、イベントへの申し込みが可能。

SUVACO株式会社について
2013年9月より、家づくりのマッチングプラットフォーム「SUVACO」を運営。「家づくりの敷居と壁を壊し、もっと自分らしく暮らせる世界へ」をミッションに、WEB上での情報提供・マッチングサービスを行っています。自分に合った家づくりの頼れるナビゲーターとして、住まいに詳しいアドバイザーによる「専門家紹介サービス・相談サービス」を並行して提供しています。

【会社概要】
企業名:SUVACO 株式会社
URL:https://suvaco.jp
代表者:代表取締役 黒木武将
所在地:本   社 東京都港区元赤坂 1-4-21 赤坂パレスビル 1F
名古屋支部 愛知県日進市赤池2-808(未来デザインラボ内)
設 立:2013 年 4 月 2 日
事業内容:注文住宅・リノベーションなど 住まいのプロに出会えるマッチングプラットフォームの運営


<SUVACO 住まいの専門家・事例数>(2019 年 11月現在)
参加専門家数(建築家・工務店・住宅企業) 1,270 社
SUVACO の事例登録部屋数 83,674 件

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • (c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • (c) 2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
  • タント特別仕様車 楽天イーグルス エディション ⓒRakuten Eagles
  • Photo:スカイライン打倒を果たした「第6回富士TT」で激走する加茂・増田組サバンナ(マツダレース委員会アーカイブ)
  • © 2021 Universal Pictures
  • レクサスの特別仕様車3種と松山英樹選手(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 日産アリア limited(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • (c) 2021『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
 

広告

ピックアップ 注目ニュース