お節のペーパークラフトを活用した「おせち」を学ぶ食育活動 全国の学童保育施設・保育園466カ所で実施

プレスリリース発表元企業:シダックス株式会社
お節のペーパークラフト 完成イメージ

台紙(左:型紙をめくる前、右:型紙をめくった後)

紙芝居「おせちのひみつ」 表紙


 総合サービス企業 シダックスグループ(以下、シダックス)は、2019年12月中旬より、受託運営を行う全国の放課後児童クラブ、児童館、保育園・幼稚園等計466カ所で、「お節のペーパークラフト(※1)」と、オリジナルの紙芝居「おせちのひみつ」を使用し、“おせち”や和食文化について楽しみながら学ぶ食育活動を実施いたします。


画像 : https://newscast.jp/attachments/KcaDSWKlLJZuT3agV2Os.jpg
お節のペーパークラフト 完成イメージ


画像 : https://newscast.jp/attachments/WexC9Vu86pRY2r1jPxnC.jpg
台紙(左:型紙をめくる前、右:型紙をめくった後)


 「お節のペーパークラフト」は、小さなお子様でも30分程度で完成する本格的なペーパークラフトで、台紙から型紙をめくり、組み立てたお重の中に料理を詰めてペーパークラフトのおせちを作りながら、和食文化やお正月に食べるおせちにどのような思いが込められているかなどを学びます。
 また、シダックスこども未来研究所(※2)が作成したオリジナルの紙芝居「おせちのひみつ」では、おせち料理にまつわる秘密をクイズ形式で楽しく学びます。
 全国約 2,500 の店舗・施設で1日約 72万食の「食」を提供するシダックスグループは、今後も全社をあげて食育活動に積極的に取り組んでまいります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/s3UIT9kb1TtwngvsGEBc.JPG
紙芝居「おせちのひみつ」 表紙


※1:「お節のペーパークラフト」
一般販売なし。企画・制作:いただきます.info、三信化工株式会社
※2:シダックス子ども未来研究所
「すべては未来の子どもたちのために」をバリュー(価値観)とするシダックスグループ内に設立された、「学校」「家庭」をサポートし、豊かな心を育む「学びの場」づくりの一翼を担う知見を探求する研究所




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク